京都グルメレポート408「鶏卵問屋中川幸商店」500円のお弁当

今回は卵屋さんのお弁当をご紹介!ちなみにですが自分はここ4、5年ぶりくらいなのでブログには勿論初登場。

 

その時は優しいご高齢のお婆さんが店番をしておられていたのだけど、2年くらい前に亡くなられ、今は息子さんに代替わりされたそうです。

 

500円のお弁当

だし巻き2切れとおにぎり5個。他は、おひたしに、赤カブの酢漬け。サイズは全て一口サイズ。

 

ボリューム的には男性よりは女性にピッタリなお弁当

自分は今回小腹が空いている位だったのですが、普段ならこれ2つは軽く行けそう(笑)

 

だし巻きはとても優しい味付け

 

おにぎりは色々工夫がしてあります

これは菜っ葉がまぶしてあるのですが、他のは炊き込みご飯だったり、中に味噌が入ってたり、どこか懐かしいおにぎり達。

 

赤カブの酢漬け

こういうのが美味しく感じる年頃です(笑)

人間にとって食べる事って生きていくのに必要な事だけど、脂っこいものとかお肉を食べると、どこか罪悪感の様な物も感じるのだけど、このお弁当は罪悪感0。

 

逆に体の中が浄化される感じ!!

 

お婆さん、健康的で素晴らしいお弁当を考案していただいてありがとうございます。これからも感謝して食べたいと思います。そして息子さんこれからも末長く頑張ってくださいねー。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村