京都グルメレポート5「串くら」

今回お邪魔したのは烏丸御池駅から徒歩3分くらいの「串くら」さん落ち着いた町屋風のお店で、ゆっくり食事したい人むけのお店で観光客の方が喜ぶまさに京都っぽいお店です。

 

ランチメニュー

【串くら風 親子丼(味噌汁付)】980円(税込)
【もも炭火焼き丼(味噌汁付)】1,060円(税込)
【焼き鶏丼(味噌汁付)】1,100円(税込)
【唐揚げ定食】980円(税込)
【焼き鶏定食】1,280円(税込)

 

値段設定は若干高めの印象!ワンコイン500円ランチなどがあるご時世、自分的には普段使いはあまりできないかも(笑)頼んだのは、もも炭火焼丼、ししとうと出し巻き付き。写真はももと出し巻大好き人間なので、写真撮る前にビール片手にそれだけを食べてしまい一緒にいった友達から余っていたお肉もらったバージョン丼です(笑)全然参考にならずすいません。ブログの事より食欲に負けてしまいました。鶏肉はジューシーで甘辛いタレとの相性もバッチリ値段が800円くらいなら、もっとくるのになーと思う今日この頃です。

 

もも炭火焼丼

 


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


京都食べ歩きランキングへ

炭火串焼き 串くら 本店
炭火串焼き 串くら 本店
ジャンル:炭火串焼き
アクセス:地下鉄烏丸線烏丸御池駅 徒歩2分
住所:〒604-0826 京都府京都市中京区高倉通御池上ル柊町584番地(地図
周辺のお店のネット予約:
広島鉄板 叶夢のコース一覧
ちらんのコース一覧
熟成焼肉 听(ポンド) 四条大宮店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×串焼き
情報掲載日:2017年9月1日

チャレンジしてみた1 さんまときのこの和風パエリア

今回はお店ではなく自分で作ってみたシリーズとなります。誰も待ってない記事かもですが、いわゆる自己満足の世界です。申し訳ないですが、少しお付き合い下さい。僕は食べるのはもちろんの事作るのも大好きなんです!!!何で作るようになったかというと、時はさかのぼる事高校生くらいの時、うちの母親はTHE京都という薄い味付け←今思うとありがたい事ですが、当時サッカーに打ち込んでいた自分としては、濃いがっつりとしたものが食べたい。そこから自分でから揚げを作ったのが始まりでした。そこから正直なんでも作れる体になってしまいました(笑)味は自分でいいますが、けっこう美味しい???ぎりぎり合格点くらいはあると信じたい。見た目は男の料理って感じですが。今回は最近凝っているパエリア!!その中でも、さんまときのこの和風パエリアです。ちょっとサンマが丸っぽ入って生々しいのですが、それもご愛嬌という事で、許してください。

パエリアの定義もくそもわかりませんが、お米も生米から炒めたりけっこう面倒くさいんですが、味は美味しかったです。

 

色が悪いといわれましたが(笑)

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


京都食べ歩きランキングへ