京都グルメレポート460「チャイニーズバル TARITARI」ちょい飲みセットなど

またまた更新せず最長記録をいつの間を更新していました(笑)ネタはたまってるので少しずつ放出していきますね。

 

この日は朝から出掛けて色々食べて飲んでだった日だったのですが、ここは夜にお伺いしたお店。

 

選んだ決め手は中華酒場の文字(笑)

 

場所は南座の前の間の路地と少しお高い値段を想像していたら

 

ほとんどが500、600円!

めちゃくちゃリーズナブル!

 

しかもこのちょい飲みセットかなりお得

普通こーゆーお店のアルコール付きセットはほとんどのお店は飲めて一杯だけだと思いますが、ここは何と2杯。しかもソフトドリンクもあるから女子も頼みやすいのでは?内観もオシャレだしこの日も女子同士でワイワイされてましたよ。

 

レモンサワーと中華風ポテサラ

 

序盤にしてこれ今日一のヒットでした!

ゴマ油やラー油、ザーサイにチャーシューと中華食材だらけ。これは家でも真似したい。

 

唐揚げ&餃子

これらとお酒2杯で1000円は本当にお得。味は劇的に美味しいというよりは安定的な美味しさ。

 

京湯葉の生春巻(490円)

京湯葉とかいいつつ、普段湯葉なんてほぼ食べる機会がないので(京都あるある?)久しぶりに会った気がします(笑)

 

土鍋麻婆豆腐(5、600円だったかと)

グツグツ煮たってましたよー!熱さのプロの(笑)ダチョウ倶楽部さんでもこの熱さをすぐに口に入れるのは無理かも。よく冷ましてくださいね(笑)

 

蟹あんかけ天津飯(600円くらい)

 

毛沢東チキン(490円)

辛みのあるスパイシーな香辛料が振りかけてあります。

店内のおしゃれ感、ボリューム的に、ざっくりいうと女子会向きなお店かなーと自分は思ったかも。でもちょい飲みセットは男子の自分も大満足。特に中華風ポテサラは食べに行く価値ありだと思いました。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

コメント