京都グルメレポート番外編75「豚骨らーめん銀水」豚骨ラーメン・豚丼

今回は番外編、そして前回に続き、登場の多いラーメンの記事になります。

 

自分の友達・後輩で、ラーメンに詳しいラーメン博士が2名いるんです。1人は小学校からの友人で、最近も東京に半年ほど出張?に行った時に何と40杯ほど食べたらしい(笑)確かに東京は美味しいラーメンいっぱいあるのだろうしうらやましいなー。

 

もう1人は今回このお店に連れて行ってくれた、年は1個下の後輩。この後輩は京都の人間なのに滋賀ラーメンに詳しく、自分に無い情報を教えてくれるので有難い存在なんです。

 

京都には一条寺という地域にラーメン屋がひしめくラーメン街道(通称?)がありますが滋賀の南草津にもラーメン街道があるらしい。しかも何故か豚骨ラーメン屋さんが多発してるらしい(笑)←本当ならもうわざわざ九州に行かなくてもいいかも?

 

とか思っていたら広めの道の左右に豚骨ラーメン屋さんがあるわあるわ。噂は本当だったようです。

 

「銀水」さん

見た目はちょっと古風なんですが店内は清潔感があって今風な感じ。店長とその奥さん?の2名で経営されていました。奥さんはとても親切で丁寧。自分は味も大事だけど、接客重視なので尚更お気に入りポイントが高め。最初に言いますがここめっちゃ美味しい。九州旅行に行った時も数軒食べたけど、ここ本場に負けてないしむしろ勝っているのでは?と個人的に思いました。

 

豚丼セット気になるー

 

後輩のオススメはこれ!大盛満腹セット

 

注文は券売機方式

後輩曰く普段はかなり混むお店のようなので、ある程度考えを固めてから買うのがいいかも。自分の場合、後ろにガテン系のイケイケ兄ちゃんなんか並ばれた時にはプレッシャーで小ライスのボタンしか押せなさそう(笑)

 

ちなみに後輩情報で、ラーメンの提供時間がけっこうかかるらしい。1杯を丁寧に作られているからかと思います(細麺で茹で時間短いはずなのに、確かに他店よりはかかったかも、いそいでおられる方は我慢必要、笑)

 

豚骨ラーメン

うわーこれは食べなくても分かる。絶対美味しい奴・・って食べますけど(笑)おー本格的―。臭みは無くまろやかな乳白色のスープ。そしてチャーシューはトロトロでけっこう量もある感じ。

 

細麺ってなんでこんなに美味しいのでしょうか

自分はスープとの相性とか関係なく、細麺派。濃い味のラーメン店って太麺しようなお店が多いけど自分は細ければ細いほど好み。

 

豚丼

これも美味しかったー。豚が柔らかい。

 

後輩2人といったのでそれぞれ選んだセットの相棒もどうぞ

 

焼めし

 

肉キムチ丼大

 

定食メニュー

 

単品メニュー

今回は滋賀の豚骨ラーメン情報という事で京都の方には中々良い情報かも?(京都に豚骨を売りにしているお店が2・3位?と少ないので)ですが、他県の方にとっては滋賀は行かないしなーと思われる方が大多数かも?

 

毎回言ってますが、京都からは電車・車ですぐ行ける利点もあって自分は滋賀大好き。こんなに滋賀をPRしてるのですが自分のブログを読んで下さっている方の中に滋賀の方はおられないかもですが(笑)これからも滋賀情報をドンドンあげれたらなーと思っています。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

コメント