京都グルメレポート415「吉象カレー」豚カツカレー

自分はチキンもラブなのですが、カレーもラブなのです。ちなみに将来はカレー屋さんの開業が夢なんですが、その割にカレーの記事が少ないのに気付いた。

 

京都にも流行ってるカレー屋さんたくさんあるし、行ってみたいお店もあるけど、今日はその中の1つに行ってきました。

 

吉象カレーさん

 

見て下さい!この値段

値段は何と390円!やっすー!

 

しかも京都駅八条口すぐなんです

観光の方は新幹線の待ち時間にも行けるくらい。お値段的には立地的な事を考えると破格の値段。

 

カウンターのみで11、2席はあったかなー?

注文は入ってすぐの券売機で買う食券スタイル。

 

ここはやっぱり390円のカレーを頼んでこの値段でこんなんですよーとお伝えしなければいけないかもですが

 

カツカレーご飯大盛に生卵(550円+100円+50円)

またまた食べたいものを頼んでしまった(笑)お皿は中々の大きさだし、これで700円なら充分すぎる。他のお店や有名チェーン店ならたぶん1000円近いか、越えるはず。

 

味はめっちゃくちゃ好きな味。外観だけみるとインスタント的な味を想像してたけど、旨みや深みに優れた激うまカレー。これはもっと流行ってもいいはず。カツも薄目でさっくさく。

 

それにしても卵の置き場に迷った。皆さんはどうしてはるんですか?

 

右なのか?

 

左なのか?

 

あーもー崩してやるー!(笑)

いやーここ好きー!すごい凝ったスパイスカレーも美味しいけど、スパイスカレーってちょっとハードル高い時があるんですよねー。

 

お店の人も何かオシャレで、メニューもちょっと複雑だったりで、自分的にはちょっと気を張って行くのですが(気にしすぎですね笑)

 

ここは店に入って、注文してがっつくだけ!しかも安いときた!オススメ度100%です。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

コメント

カレーに生たまごは入れない人なので・・・

  • pope
  • 2020/02/01 15:11