京都グルメレポート405「すし善」ちらし寿司

皆さんは思いでの食べ物ってありますか?自分は今回ご紹介するこの「すし善」さんのちらし寿司

 

ていっても深い理由があるわけではないですよ(笑)2・3年前に母親が肘の手術で1ヶ月ほど入院したんです。

 

自分はお恥ずかしながら家から1歩も出た事がないクソのような人生を送ってきたのですが、仕事後の2匹の犬の散歩と洗濯などの家事がどんなに大変だったことか・・

 

母親、そして結婚してたとしたら奥さんというか主婦の大変さが見に染みましたよー!

 

そんなくたくたな時に母親の友達のおばちゃんが、これ食べーって持ってきてくれたのがこの思い出のちらし寿司

 

「すし善」さん

ビルなどが多い市街地の中にふと表れる和。駅で言うと烏丸御池が近いかな。

 

おしながき

何でも美味しいと思うのですが自分はこのちらし寿司しか知りません。ちらしケーキも気になるなぁ(笑)

 

お店で食べる事はできますが思い出的にはやはり、お持ち帰り一択

 

お持ち帰りして会社で食べます

 

ちらし寿司(1250円税別)

 

どーですか?このシンプル感

 

でもこれで1250えんって高くないですかー??ってそんな訳ないじゃないですかー?騙されましたねーはははー(笑)って何言うてんのこいつって思われた方答え合わせは↓

 

下から仕事が施された海鮮たっぷりー

まぐろ、穴子、たこ、鯛(ブリかも?)いかー!おー会えた会えた。例えるなら生き別れた兄弟に会った感覚か(どんな感覚や笑)

 

ちなみに先ほど横にどけた錦糸玉子はこんなにたっぷり

海鮮は半分だけではなくこっちゾーンにもきっちり入ってますー。

 

まぐろ

小ぶりですが漬けになっているのかな?

 

たこ

プリプリ。プリプリと言えば小学校高学年くらいに流行りましたが、ドラムの方は京都ご出身とか?あとJUDY AND MARYのタクヤさんは京都の有名なコーヒー屋さんのご親族だし、ブリリアントグリーンの方(最近はでておられませんが)も京都だったと思いますって話しまた脱線してすいません。

酢飯のボリューム的には控えめで一見物足りなく思いますが、錦糸玉子・海鮮・酢飯を平らげるとけっこう満腹。

 

お店で食べるとお吸い物とかも出るのかもですが、京都にご旅行で来られた方なら、お持ち帰りにして、お帰りの新幹線のお供などにも最適ではないでしょうか?

 

特に世の中のお父さん!奥様に日頃の感謝を込めてお土産にオススメです。

 

これ1つで家庭は10年安泰。この上のランクの特上ちらしなら20年は安泰・・かも?(責任はとりません笑)

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

コメント