京都グルメレポート347「一福軒」玉子焼き定食

自分のブログを客観的に判断すると、内容は幼稚で、文章も何が言いたいのか分からないレベルだと思うけど(笑)唯一まだましな事は、今の外回り仕事を活かし京都中を回れるという利点を活かしたフットワークの軽さだと思うんです。

 

某口コミサイトや色んな方のブログも見させてもらっているけど、各々得意な地域ってのがあると思うんです。まー具体的には住んでおられる所、会社の近くなど。

 

で自分の場合ですがランチ系なら、行った事はないけどお店を知ってる等含む、ほぼ知らない地域、お店はあんまり無いとか思ってましたがそれは大きな勘違い(笑)今回は、未開の地がまだまだあったと認識させられた地域&お店です。僕の大好物のかなり香ばしいお店ですよー

 

「一福軒」さん

 

まずどこの地域か?と言うと自分が一番行かないであろう桂、向日町方面。京都で言うと西の方。

 

会社がある市内からも遠いし、自分の住んでいる地域からもすごく遠いんです。

 

ちなみに桂は笑いの天才、ブラックマヨネーズさんの出身地です(笑)小杉さんのネタで住んでる所は桂なのにみたいなネタがあったと思います!

 

でお店ですが、どんな所にあると思いますかー??

 

すごく大きな木の横なんです(笑)

店はレトロ感あるし、立地条件的にも香ばしすぎる。どこかにタイムスリップした気分になります。こーゆーお店は歴史遺産的な建物としてもお店としても是非是非残してほしいもんです。

 

外の看板にも歴史を感じます

11〜19時までの通し営業てのも嬉しい。絶対美味しいであろう半ちゃん定食や、北京焼も気になるー。てか北京焼ってなんやろう??

 

お店に入ると優しくて元気な奥さんと大将。お歳はかなりご年配かな。もうここまで完璧!!

 

カウンター席

他のお客さんが帰られた時に撮影したけど、自分が入った時は、家族連れや常連さん等で賑わってました。なんかねーお客さんもご夫婦に優しかったり温かいお店なんです。

 

2人テーブル×3

これちなみに正座しないといけないくらい激狭(笑)

 

ひゃー悩む!メニュー表は壁に張ってあるんだけど、先程の北京焼定食が気になるー・・でも今回は中華屋さんだけどあえてこれにしよう。ちなみにこのお店定食類は5つ。しかも一般的な定食があんまりないと言う不思議。

 

玉子焼き定食(750円)

中華屋で食べれる意外さを除き、玉子焼きなんて何て事ないメニューですよね!でもねー、これが何て事あったんです(笑)一言で言うとこれ大好きな味!!ちなみに残り充電1%しかなく(笑)撮影出来たのはこの写真二枚のみだったので、お味噌汁は撮影出来なかったんですが、具沢山でしかも熱々。ご飯大盛りも無料でサービスしてくれたみたいです。

 

玉子焼きと赤いハムの最強コンビ

玉子焼きの味ですが油は中華屋さんの油の風味がするんですが、味は優しい味。でもお醤油なんて付けなくてもめちゃくちゃ美味しいんです。家のご飯に何でも醤油をかけてしまう自分ですが、全く必要無し。薄くもなく濃くもなく絶妙。ネギ入りってのもポイント高い。それに相方はこの赤いハムときた!チョイスが絶妙すぎる。

帰りに奥さんに美味しかった事を伝えると「本当?うれしーわ、またちょくちょく来てね」と言われたけど、自分の住んでいる地域を言うと「ちょくちょくは来れないかもね、ははは笑」と笑っておられた。

 

いやもうここ大好き。全然ちょくちょく来ますよー!そしてここ友達とか知り合いにここ美味しいでーとめちゃめちゃ勧めたい。

 

でもご夫婦はご高齢だし、人がいっぱい来ると大変かも?と思ったし載せるか迷ったけど、通し営業だしランチタイムだけに集中する事もないだろうし、本当にお世辞抜き、この辺り何も用件がない限りふらっと立ち寄るとかは絶対にない市内から遠い地域なので(逆に失礼ですね笑)大丈夫かなーと思って掲載しました。

 

まーでも念の為いつもマップとか店情報載せるけど今回はそういう理由から止めておきます。興味持たれた方はお手数ですがお調べください。てか自分全く影響力ないんですけど一応ね(笑)

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント