京都グルメレポート293「西村亭」カレー丼 中華そば

四条大宮近くにて仕事の用事があり、この近辺にてランチを食べようと思っていたのですが候補は2軒で鶏料理屋さんの親子丼か食堂のカレー丼。どちらもそそるメニューだけど、カレー丼の方は前を通る度に気になっていた。今回はこっちにしますか!

 

あの漢字は何て読むのでしょうか??

 

京都なのにテレビ大阪で取り上げられていたそうです

名物はカレーうどんとカレー丼。京都にもKBS京都があるので関係者の方、是非是非。

 

お店に入ると先客の常連のおじいさん、お店のご高齢の女性がお二人。優しくて自分のお婆ちゃんの様でした。

 

メニューは壁に貼り付けてあります

どうですか??すごくないですか??素うどん300円、素そば310円、中華そばでも380円ですよ!安すぎる。うどんと小ライスで450円って、学食並です。

 

ここは、冒頭でもお伝えしていた通りカレー系のメニューが名物。カレーうどんはたまに記事にしているので、ここはカレー丼、そして中華そばを注文。頼み過ぎでしょうか?(笑)

 

カレー丼(530円)中華そば(380円)

ミニとかではなく通常サイズなのでボリューム満点!てかもうすでに美味しそうなんですけど*カレー丼はフライングしてしまいました(笑)

 

お出汁とスパイスの効いたカレーと玉子のとじ具合が最高です

これは簡単な様で出来ない熟練の技だと自分は思います。お婆ちゃんすごっ!

 

このカレー丼は後世に残す価値あり

具材はお揚げとお肉と葱。正直想像してた以上に美味しかったし、大盛りにすればよかったと後悔。今ってスパイスカレーが流行だし、新しいカレーのお店もスパイスカレー系が多いけど、こういうお出汁の効いた純和風系の方が自分は好きかも。将来カレー屋さんを自分がする時はこういうテイストでやってみたいな。

 

そして380円の中華そば

スープは甘みがあって和風とも、鶏系どちらかに寄っているわけでもない食べた事のない優しい味で美味しい。具材は昔はハムだったようですが、今は薄切りのチャーシューに蒲鉾と葱。すごく美味しいとかいう印象は無かったけどこれで380円。文句言ったら罰が当たります。

 

麺はツルツルしててかなり細め

周りの目も無かったので、今までで一番上手に出来た箸上げ。

これで910円は安いくらい。もちろん安いメニューが多いお店なのでワンコインくらいに抑える事も可だけど、是非是非この2つ食べてみてほしいです。中でもカレー丼は間違い無し!!

 

ことわざでいうなら鬼に金棒?でも鬼なんて実際にいないし、今風というか自分風で言うなら、唐揚げとサイダー(笑)焼肉と白飯みたいなもんかな??って又分かりにくい例えですが、要は間違いが無いって事が言いたかった。

 

色々新しいお店が多い中、こういう古くからあって安くて美味しいお店は出来るだけ長く続いてほしいなーと思います。お婆ちゃんいつまでもお元気でいて下さいね。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

西村亭
ジャンル:そば
アクセス:連絡バス([大阪]伊丹空港-京都)四条大宮駅 徒歩4分
住所:〒600-8394 京都府京都市下京区仏光寺通猪熊東入晒屋町620(地図
周辺のお店のネット予約:
九州 熱中屋 四条大宮 LIVEのコース一覧
Pizzeria Solonoのコース一覧
赤から 京都四条大宮店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条大宮×そば
情報掲載日:2019年4月19日

コメント