京都グルメレポート307「麺対軒」得々セット

自分はよく遅ランチを利用します。利点としては混んでいないのでゆっくりと食べれる事。でもランチって普通だいたい遅くても3時くらいまでなので、通し営業をされているお店ってそんなに多くはないんですよね。まーチェーン店はだいたい営業されているのですが、チェーン店は最終手段。今回時間は3時過ぎ、何かないかと探しているとありました。

 

麺対軒さん

ここはまいうーの石塚さんがプライベートでひいきにされているお店だそうで、店舗前にも写真等が飾ってあります。

 

この得々セットが11〜17時までランチメニュー扱いなんです

17時までランチって面白いけど遅ランチ人にとってはすごくありがたい。

 

ラーメン・ご飯+A(チャーシュー)B(チャーシューポン酢)C(チャーシュー&メンマ)のいずれか、とコスパ良し

 

得々セット(800円)

 

チャーシューはソースの様なタレがすでにかかっていました

正直ソース味は好みではなかったかも(あくまで個人的にです)醤油かポン酢の方が自分は好きかな。

 

このラーメンの黒さあれに似てますよね

そうラーメン好きの方はもうお気づきでしょうね。京都で有名な新福菜館さんの黒いラーメンにそっくり。そして味もほぼ新福菜館。後々調べたらここの店主さん新福菜館で修行されていたらしい。これは納得。考えようによってはあの行列に並ばなくてあの味が食べれる事を考えると、これは良いお店を発見できた。

 

麺も美味しい!

ラーメンは好みがあるので、個人によって印象は違うかもですが、自分はめっちゃ好きな味。何かラーメン食べてるーって感じが凄くするんです。まーラーメン食べてるんで当たり前なんですが(笑)胃袋をつかまれるというか、あーこれこれこんなん食べたかったーって思える満足感。

 

美味しかったのでスープを全部飲むと下からこんなのが

「まいうーでした」これってたぶんだけど石塚さんからのプレゼント??いくらなんでも店主さんが自分で作られたとは思えないんですが。真相はどうなんでしょうか。

どこどこと似てるとか、同じというのはある意味失礼な風に聞こえるかもしれませんが、新福菜館系の味が他店で食べれるって貴重。なぜなら本店はあの並び(1時間待ちはざら)自分がたまに行く府立医大の近くの新福も時間帯によってはなかなかの混みよう。得々セットでオリジナリティーもあるし、他に生姜ラーメンってのも美味しいらしい。それに炒飯もきっとあの黒い炒飯なんでしょう。

 

京都ラーメン色々オススメありますが、機会があればどうぞ行ってみて下さい。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

麺対軒
ジャンル:ラーメン
住所:〒600-8498 京都府京都市下京区柏屋町14(地図
周辺のお店のネット予約:
DEUX FILLESのコース一覧
いっかくじゅう 烏丸店のコース一覧
二條 葵月のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×ラーメン
情報掲載日:2019年5月25日

コメント