京都グルメレポート270「六波羅飯店」とりの天ぷら定食

おみくじで深い深い傷をおってしまったのですが、こんな時でもお腹は空くのです。

 

六波羅蜜寺のすぐ近くに街中華の典型的なお店を発見!その名も「六波羅飯店」さん。

 

六波羅って名前が重厚感5割増しですね!

 

外観

 

オススメ定食なのかな?

とりメニューが豊富!かつ・天ぷら・唐揚げと3つ揃えてあるお店珍しい!うん、ここはあれやね!

 

他メニューは少数精鋭

 

とりの天ぷら定食(680円)ごはん大+70円

 

棒状の長いとり天が6・7本 

ピーマンとカボチャの天ぷら付き

 

辛子醤油をつけていただきます!

 

内観

この奥にもテーブル、そしてカウンター6席ほど。

 

卓上のこの巨大コショーがすごく気になりました(笑)

箸入れより大きいサイズ!次はこれ使うメニュー頼まないとですね。

味的にはシンプル!天ぷらはカリカリという食感よりはフンワリとした柔らかい食感。

 

値段はご飯大盛りにしても750円とリーズナブル。

 

他メニューではジンギスカンが気になったのでまた近くに来た際は食べてみたいなぁ。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

六波羅飯店
ジャンル:中華料理
住所:〒605-0813 京都府京都市東山区松原通大和大路東入2-轆轤町90
周辺のお店のネット予約:
京料理 直心房 さいきのコース一覧
祇園 縁家のコース一覧
祇園 くらしたのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 祇園×中華料理
情報掲載日:2019年2月15日

コメント