京都グルメレポート236「魚力鮮魚店」はも天・はもカツ

食べ歩き第二弾という事でやってきたのが京の台所と言われる錦市場

 

道幅が狭いってのもありますが、海外の観光客の方中心に人人人(笑)まともに歩くのも難しいくらい。

 

昔に比べて飲食店・食べ歩きのお店が増えたけど錦市場・京都と言えばこれかなー。

 

外観

 

はも天・はもカツ(各500円)

京都と言えば鱧でしょ。旬は夏かもしれませんが(一説によると違うって説もあるそうです)これがまた美味しいんです。比較的口にする機会の多い湯引き(京都だけ?)では味わえないサクッとした食感と身のふんわり感、旨味が口いっぱいに広がります。

 

注文するとフライヤーで揚げなおししてくれるのです

てんぷらは塩、カツはソースがかけられ提供されます。アツアツ状態で食べれるって寒い季節には良いですね。店舗内に小さいイートインスペースもあるので食べ歩き嫌やーという方もご安心を。

 

ちなみにですが、はも天1つ食べた以外は全て姪っ子が完食。

 

本当に普段食に興味がなく体も細い姪っ子が美味しい美味しいと言って食べていたのでこれ相当美味しいと思います。

 

自分の感想的にもこれ10本くらいは食べたい(食べすぎ??)冬のボーナスあるか分かりませんが(笑)なんなら、はも天100本とかでいーわ(笑)

 

ちなみに色々情報を調べると接客が・・・とかの意見多かったのですが、全然自分の時は普通でしたし嫌な思いも全くしなかったんですがどうなんでしょうか(笑)

 

他にも他店ですが甥っ子がカキ酢に反応!!

食べる??って聞いたんですが、渋い顔をしてやっぱり違うなーと一言(笑)そそくさと鶏肉屋さんに向かいジャンボ焼き鳥をチョイス。写真は無いですが、これも1本完食していました。

人が多い事以外は錦市場は美味しく楽しい!!市場って遊園地とか楽しいスポットに行ってる感覚と近いのかも??

 

財布の紐も緩むし食に関しても次から次に食べたい物が物が出てきて良い意味で困る。一応端から端まで何を食べようか物色するのだけど、引き返すのに時間がかかるので、ターゲットを絞って攻めるのが良いと思います。

 

もしくはお腹空かせておいて食べたいって思ったのはすべて食べるのでもいーかも。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

コメント