京都グルメレポート234「和漢同菜 唐朝」ユーリンチーランチ

前に行った「琢磨」さんの近くにあり、その時から気になっていたお店。

 

何といってもランチメニューの数が凄い!!

 

外観

京都府立大学・病院のすぐ近く。

 

ランチメニューが多い!

優柔不断な人はもしかしたら迷いすぎて時間がかかるのではないでしょうか?(笑)

 

店に入ると中国人?のご夫婦とバイト終わって帰りがけの学生の女の子と先客1名。

 

ご夫婦はすごくたどたどしい日本語なのですが、すごく丁寧で一生懸命な接客。

 

よくある中国系の横柄で偉そう&無言の接客とは真逆(全部が全部ではないですが)そして店は一瞬カフェを思わせるくらい清潔でキレイ!先客の方も女性だったし、女性にもオススメできるお店です。

 

メニュー表

先ほどの13種類ランチ以外にも麺類+ご飯、麺類+飯類のセットあり。合計で23種類。13種類ランチは一律880円。

 

いつも見ていただいてる方はご存知!チキン・ラブの名前の通り唐揚げ大好きなので、唐揚げの予定でしたが、唐揚げに甘辛いタレがかかったあれを注文!(タイトルでばれてますが)

 

ユーリンチーランチ(880円)

ユーリンチー・ザーサイ・豆腐に辛いタレとひき肉がかかってる物・スープ・杏仁豆腐。ご飯大盛りは無料。

 

ボリュームにびっくり!!

ここのユーリンチーいつも食べているユーリンチーと違い、鶏肉のカットが独特!一つ一つのサイズは大きくないですが、大量(笑)そして味は優しいんですが、薄すぎるとかではなく丁度良い味付け。これは良い!!!

 

内観

大きいテーブルが7卓くらい、カウンターもあり(冷蔵庫が映っているのであれですが、奥行きがあって綺麗なお店です)

外観は中華だけど内観はオシャレ、そして大量で美味しいユーリンチーと副菜。何より一生懸命な接客も好感度高い。

 

しかも今日のを外してあと22種類もあるので、極端に言えばあと22回紹介しても良いぐらい(笑)まっ当たり外れはあるかもですが、凄く気にいりましたー!

 

しかもあんなに食べたのに胃があっさり!良い油なのか、これは自分的にも嬉しい所。また何回も来たいなー!

※ネット情報などを見ると、前店舗が同じ名前のラーメン屋だったり、経営者も時折違う?ようで評価まちまちですが、今は間違いなく良いと自分は思います(昔を知らないのですが)

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

和漢同菜 唐朝
ジャンル:中華料理
アクセス:京阪本線(鴨東線)神宮丸太町駅5番口 徒歩9分
住所:〒602-0858 京都府京都市上京区東桜町21-8(地図
周辺のお店のネット予約:
slow flowのコース一覧
Restaurant 信のコース一覧
居酒屋 koyaji(こやじ) 円町店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 京都御所・西陣×中華料理
情報掲載日:2018年11月27日

コメント