京都グルメレポート219「但馬ラーメン」メンマラーメン・スペシャルラーメン

今回記事が前後するのですが、飲んだ後に行ったラーメン屋の「但馬」さんをご紹介。

 

自分が最近思うラーメン屋さんのイメージは昔に比べて、すごくオシャレなお店や、凝ったお店が増えてきたなぁという印象。

 

そういった今風のお店も勿論好きなのですが「但馬」さんは外観・店員さん(笑)・味含めてレトロで昭和感満載の香ばしいお店。

 

外観

見て下さい!この昭和感。それにしてもラーメンのあとの、おみやげ強調面白い(笑)見方によってはお土産屋さんも兼ねている様にも見えます。

 

メニュー表

飲んだ後に良いミニがあるってのは嬉しい所。ラーメン付きの定食の小アジ天定食は他店で見かけないレアメニュー。

 

メンマラーメン(700円)

到着ー!!見た目は凄く懐かしい系。これ実は体は細いのによく食べられる(怒られそう笑)美人な先輩が食べていたメンマラーメンなのですが、撮影させてもらいました。すごいメンマとわかめの量。わかめラーメンならもっとわかめが多いのでしょうか??

 

スペシャルという名の並ラーメン(650円)

味は第一旭を少しあっさりした感じなので、第一旭好きには抵抗なく受け入れられるかと思います。

 

麺は中太麺

堅さは指定しないとちょっと柔らかめ。

内装も昭和チックだし、味も接客も特別感は一切ありません(笑)店員のおっちゃんの服も相当年期入ってます(笑)

 

ちなみに他グルメサイトでは全然評価は高くはありませんが、お客さんは引っ切り無しにやってくるのです。客層も学生から、タクシーの運転手さん、カップル、自分らのような酔っ払い(笑)と様々。食べ終える頃には数組の並びも出来ていました。

 

ラーメンって皆大好きな食べ物で、それだけに追及できる面もすごくあるので様々なお店があると思うのですが、原点は気軽に食べる事が出来る食べ物だと思うのです。このお店は良い意味でそういった特別感無く良い意味で普通に美味しいラーメンが食べれるのです。

 

近くには天一がある中、そういった普通を求めに毎日たくさんの方達が集まってこられるのではないかなー??と思います。ちなみに営業時間は夜中の3時まで。この記事夜中に読んだとしても間に合います(笑)

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

但馬ラーメン 六地蔵店
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR奈良線六地蔵(奈良線・京都市営)駅 徒歩2分
住所:〒611-0001 京都府宇治市六地蔵奈良町39-2(地図
周辺のお店のネット予約:
Foods bar 栞屋のコース一覧
むすびののコース一覧
山科ホルモン おいで屋のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 宇治×ラーメン
情報掲載日:2018年10月30日

コメント