京都グルメレポート番外編46「立川マシマシ9号店」マシライス

今回から番外編2連発!内容が多いので2回に分けて記事にします!

 

訪れた場所は名古屋!実は遠距離恋愛の彼女とデート・・・な訳ありません!!

 

めちゃめちゃ仕事です(笑)💧ちなみにですが新幹線で30分で来れてしまうので、リアルに名古屋の女の子でもいーなー!またまた婚活の話しになってしまいましたが(笑)

 

ちなみにこんなビル

京都は景観条例があるので、ネタではなく京都タワーより高い建物は見た事無いかも(笑)名古屋はこのレベルがゴロゴロ(笑)都会すぎるー!

 

エレベーターが30くらいあったり(笑)

どれ乗ったらえーの?完全田舎者です!

 

 本題に戻りますが、名古屋へ行くと決まった時に、めちゃめちゃめちゃめちゃ(4回いーました笑)ランチ候補で悩んだのです。仕事でもっと悩めっちゅーねんという話しですが(笑)

 

名古屋は美味しい食べ物が沢山あるし、好きな街なのですが、過去来た時は味噌カツ・ひつまぶし・エビフライとまぁベタな物を選んで食べたので今回は違う名古屋グルメを攻めたい!

 

気持ちはそんな感じだったのですが、某動画サイトで昔から気になっていた食べ物があり、そのお店が何と名古屋にあるのです!(基本東京のお店)しかもそのお店は、仕事先のすぐ近く。これはいかねばー!

 

立川マシマシ9号店

東京にある二郎系のラーメン屋「立川マシマシ」さん。念願叶ったー!

 

メニュー表※ネットの写真をお借りしました

狙うはラーメンではなく、マシライスなる食べ物。マシライスはライスの量が300~700gまで選べます(同料金)

 

マシライス(750円)うずらトッピング(150円)

かなりジャンクな食べ物らしく、ご飯の量は700gいけたけど、名古屋で倒れて緊急搬送されると困るので500gに(笑)ちなみに東京のお店では出来る豚マシ(極厚チャーシュー2枚)は名古屋では出来ない?売り切れ?のようなので、代わりに大好きなうずらをトッピング。それにしても丸い物ばっかり(笑)

 

スープ

これはすごく薄味。

 

豚ミンチ・黄身・うずらの三重奏!!

豚ミンチには背脂のような物も入っており、味は想像よりかなり濃いめ!量的には思ってたよりは少ないのですが、少量でもライスがバクバク行けちゃいます。

 

ジャンクだけど美味しいんです!

自分も料理するので、こーゆー見た目のガパオライスや、豚や鳥そぼろ系の食べ物をよく作るのですが、この味は独特。ジャンク好きな人には100%オススメ!ってか絶対気にいると思います。

 

にんにくを入れるとジャンク率アップ

でも今日は昼からもう1件回らなければいけないので、泣く泣く断念!

マシライスー!マシライスー!マシライスー!と叫びたくなるほど美味しかった。

 

でも豚ミンチの量はかなり少ないのでもっと入っていてもいーのでは?と思ったり。

 

二郎系のラーメン屋が作るライスなのでボリューム面で多少の怖さはあったのですが、これは全然余裕でした。

 

第2弾は名古屋で他に食べた物、行った場所の感想などを予定しています!

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

立川マシマシ 9号店
ジャンル:ラーメン
アクセス:名古屋市営東山線名古屋駅10番口 徒歩2分
住所:〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅1-1-16(地図
周辺のお店のネット予約:
やきとり吉兆のコース一覧
肉屋 雪月花 NAGOYAのコース一覧
名古屋大酒場 かぶらや 総本家のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 名駅×ラーメン
情報掲載日:2018年10月25日

立川マシマシ 9号店 〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅1丁目1−16 052-561-7533 https://goo.gl/maps/ybZPJfB5E6s

コメント