京都グルメレポート163「ぎをん森幸」焼飯と春巻き

京都は祇園祭り真っただ中ですが、甥っ子が太鼓を叩く役になっているそうなので自分以外の家族総出で見学に。そのお疲れ様会をこのお店でやったそうですが自分は留守番。今回は家族に頼んでお持ち帰りしてもらいました。

 

場所は白川通沿いでとても雰囲気の良い場所。

 

お持ち帰り用の箱が可愛い

 

焼飯(値段分かりません)

いわゆる広東料理系の上品な味わい。鳥は自分で焼いたのを乗せました。

 

春巻き(値段分かりません)

皮パリパリであっさり味。具材より皮の主張が強い春巻き(時間たっていたからかも?ですが)

お持ち帰りなのでどうしても本来の味が分からないのであっさりとしたレポートになりましたが、よくサスペンス等で撮影される小さい橋があったり、人が多すぎない京都っぽい場所にあるので、京都を味わいたい雰囲気重視の方におススメです。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

ぎをん森幸
ジャンル:広東料理
アクセス:京都市営東西線東山(京都府)駅1番口 徒歩4分
住所:〒605-0069 京都府京都市東山区白川筋知恩院橋上ル西側556(地図
周辺のお店のネット予約:
Kobe Beef Steak モーリヤ祇園のコース一覧
和牛焼肉 徳のコース一覧
ステーキ花郷 祇園店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 祇園×広東料理
情報掲載日:2018年7月17日

コメント