京都グルメレポート111「??」250円弁当

鴨川沿いの桜を眺めつつ自転車を漕いでいる時、お世辞にもキレイとは言えない建物が。何となく気になりふと中を覗いたんですが、お弁当が並んでいるではないですか(笑)建物には看板もないし、営業されている感もゼロ。

 

もしかしたら真っ昼間から幻?(笑)霊感があるのでお化けのような幻?は正直今まで数回見た事あるのですが(笑)建物全体的な大きい幻は経験した事ないなぁ!なんてしょうもない事を考えつつ、1度は素通りしたのですが引き返してもう1度通ってみると

 

 

やっぱりお弁当??ですよね??

幻?が決して大げさではないと思います。この建物が森の中にあって、モヤの中に現れたら完全に世にも奇妙な物語にも出てきそうな雰囲気(失礼な事ばっかいってスイマセン笑)

 

外観

勇気を振り絞り入ってみるとお弁当工場の様な内観。その一角にけっこうな種類のお弁当がずらり!店員さんは中国の女性の方達?日本ではない言葉が飛びかっていました。

 

ハンバーグ弁当(250円+税)

何と全品250円!!!驚きの安さ!唐揚げ・肉じゃが・チキン南蛮・コロッケなどなど色々あったのですが、かなりの大きさに惹かれてハンバーグに。

 

ハンバーグ大きい!!

250~300gはあったかと思います。味付けはシンプルにケチャップ味。大味だけど充分美味しい!給食を思い出します。何よりもこの値段でこのボリューム、文句なんて言ったらバチが当たりそう。

 

付け合わせのパスタも

某お弁当屋さんの付け合わせの量を確実に超えるパスタ!しかもケチャップ味なのでご飯のおかずにもピッタリ。

 

ご飯が進むハンバーグ弁当でした!

こんなに、安くていーのでしょうか?と言うくらい安くて満足できるお弁当屋さん!でも数年前に似たようなお店行った事あるかも?と思い調べようとしたのですが、お箸袋に店名などの答え発見。

 

京都で1番安いって謳っている行った事のあるお弁当屋さんでした。でも、そもそも誰もが知っているお弁当屋さんではないし(京都に一応4店舗)それに行った事ある店舗は看板もあったし、もっとお弁当屋さん!って感じだったような。ここまでお弁当屋さんっぽくないのも珍しい(笑)

 

ここはあえて幻の激安お弁当屋さんと言う事にしといた方が面白そうなので、店名は秘密、場所も写真のヒントだけにしておきます(笑)

 

ヒント1

場所は川端通り、近くには牛若丸と弁慶の銅像があり

 

ヒント2

店舗前には鴨川。道沿いの桜も満開!!お弁当持ってお花見なんて良さそうですね。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント