京都グルメレポート103再訪「トーホー食堂」焼き飯特盛り

期間ぜんぜん開いてないですが、トーホー食堂さんへまたまた行ってきました(笑)前回のとんかつ定食が気に入ったので今回は他のメニュー狙い。メニューがまずまず豊富なので悩む所です。作戦的には、定食を攻めるか?中華そばに、ごはんを合わせるか?他にはカレーやオムライスもいいなー。でもでも今回はあれにしようと心の中で注文決定。カツをとろとろ卵でとじたあれですよ。みんなも大好き(笑)カツ丼!!

 

その時丁度タイミング良く奥さんが「何にしましょう?」と注文を聞きに来てくれました。注文前まではカツ丼だったのですが、何を思ったのか急に方針転換。「焼き飯特盛り」でお願いします!!自分の中の焼き飯好きの血が騒いだのでしょうか?

 

ここで1つ事件が発生。奥さんが一瞬固まったんです。大好きな漫画のハンターハンターの念能力者達が「疑」を使い敵のオーラの微妙な変化を見逃さないように、自分も奥さんの微妙な変化を見逃しませんでした。これはきっと量が多い。とんでもない戦いになるかもしれないと覚悟を決めました。料理ができるまでの少ない時間で自分にできる事は、身体を揺らし今ある胃の内容物を下に落とし、お茶で口内と胃をすっきりさせて整える事。他人の目なんて気にせずにできる限りの事をして準備完了。よしっいつでも来い!!

 

焼き飯特盛(530円)

結論→全然普通でしたー!!(笑)確かにお皿は平面ではなく深みもあるので、それなりには入っていますが、驚くようなすごい量ではなかったです。でも実は分かってたんです。(今回写真が少ない為に色々脚色した文章にしてました(笑)特に人前で体を揺らしたりは絶対にしませんので)

奥さんが一瞬固まりを見せた時に「量は多いですか?」と質問したんです。そしたら奥さん「そんなにです」・・嬉しいような嬉しくないような答え。でも定食のご飯大が大盛りだったので謙遜の可能性もあるなーと思ってたのですが奥さんは正直者だったようです。まっそれでも値段は特盛りでも激安の530円ですから。そらそーかーと言う気もします。

肝心の味ですが、なんとも言えない優しい味。ちなみにですが今回鍋を振っていたのが、お父さんではなく息子さんだったので(前回は厨房見てないので、前回も息子さんだったかもですが)若干心配していたのですが心配無用の味。

 

先ほど優しい味と表現しましたが、優しい味なんだけど、コクがきっちりあるんです(人によっては物足りないって思う方もおられるかもですが)何味か?と言われると味の表現がとても難しいんです。簡単に言うなら食べたことがないような上品な味付け。洋風のピラフに近いような気もしました。

 

正直具材は豚の細かくしたもの、玉ねぎにいたるまで極小サイズの刻み方(笑)添えてある福神漬けや紅ショウガの方がはるかに大きいのでチャーシューがゴロゴロ入っているのを期待していたら完全に期待を裏切られる事間違いなし。ご飯の加減はパラパラではなく全体的にしっとりとしていて、なんならスプーンですくうと固まりの部分も多々あり。

 

でもこれは絶対これが良い!!良い意味で食堂で食べられる最高の焼き飯!雰囲気、味、懐かしさも込みで、とても良い。1つ思ったのが主張しすぎないので、他のおかずや麺類などとも絶対にケンカしない焼き飯かなーと思います。

 

メニュー表

つぎは唐揚げ定食かな。それにしても野菜炒め・かけうどんが300円てすごい!この2品に中ご飯つけても750円。安すぎます。ちなみにですが、帰り道でなんか口元辺りをなんとなく見られてるなーと思ってたら、ばっちり青のりが歯にもれなく付着。お好み焼き以外の食べ物でまさか青のりが付くとは思ってなかった。焼き飯で青のり(笑)良い思い出になりました。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

トーホー食堂
ジャンル:食堂・定食
アクセス:京都市営烏丸線竹田(京都府)駅2番口 徒歩22分
住所:〒601-8151 京都府京都市南区上鳥羽塔ノ森東向町40(地図
周辺のお店のネット予約:
焼肉庵 兆 京都駅前本店のコース一覧
焼肉・ホルモン 牛京〜ごきょう〜 東九条店のコース一覧
ふぐ料理 千炉利のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 吉祥院・鳥羽×定食・食事処
情報掲載日:2018年2月21日

コメント