京都グルメレポート98「漫天兄弟」こってりラーメン

前から1つ気になっていた事があるんです。「家系ラーメン」って何???自分が知らないだけだと思いますが、関西ではあまりなじみがないんです。

 

フレーズだけはよく耳にするのだけどずーっと謎だった。かといってそこまで気になっていた訳ではないのですが(笑)とりあえず、ぱっと思いついた事をあげていくと

 

_箸任燭戮襪茲Δ焚板軼なラーメン

~家ってお店が発祥のラーメン

 

ありきたりで面白い事も一切浮かばないけど、このあたりかな??机上の空論は意味がないという事で答え合わせに行ってきました!!ちなみに隠れラーメン激戦区の京都でも「家系」を謳っておられるお店は4・5件ほどとやっぱり少ないのですが、運よく仕事先の丁度近くに偶然ネットで調べていた「家系」の漫天兄弟さんを発見!!

 

こってりラーメン(750円)

大きな海苔が2枚に、うずら卵、ほうれんそう、大きいチャーシューが1枚。具材は珍しいけど、見た目は普通のラーメンと遜色ないような気がしましたが、とりあえず1口。「家系」は味が濃いって予想だったのですが、丁度良い味の濃さ。まろやかだけどコクもしっかりあって美味しいしご飯のおかずになりえるラーメン。特に、この大きな海苔がスープを吸って最強のおかずに変貌。ちなみに麺は太麺(細麺に変更も可)

 

メニュー表

写真切れていますが、色々カスタマイズも可能。こってりは麺とスープのバランスで太麺があっているかもだけど、細麺好きの自分としてはありがたい。次回は細麺にネギ有りかな。

 

外観

ちょっと遠目からですが。京都駅からなら15分〜20分くらい?と少し遠いかも

家系自分的にはけっこう好きかも。1杯の値段もそんなに高くないし美味しいし、又来たいなーと思いました。

 

さきほどの答えですが調べると

 

1974年以降に登場した神奈川県横浜市磯子区・西区発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンおよびそのラーメン店群であるそう。中でも「吉村家」さんというお店が発祥。ほうれんそう、チャーシュー、海苔のトッピングも特徴の1つ。

 

って事は細麺に変更してネギを入れると厳密に言えば「家系」では無くなるという事なのか!!すごく勉強になった(笑)・・・でもやっぱり細麺に変更&ネギ入れてしまいそうな気が120%、そしてこの一連のウンチクを一緒に行った友達、職場の後輩などにすると、どっちでもえーわ!!って面倒くさい人に認定されそう120%(笑)な気がする今日この頃でした!!

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

漫天兄弟
ジャンル:ラーメン
アクセス:近鉄京都線東寺駅 徒歩4分
住所:〒601-8046 京都府京都市南区東九条西山町25-4(地図
周辺のお店のネット予約:
ワインとフランス惣菜 Ikariya Petitのコース一覧
京都炭火串焼つじや 京都駅前店のコース一覧
310saredowa 西洞院本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東寺・東福寺×ラーメン
情報掲載日:2018年2月1日

コメント