京都グルメレポート番外編29「銀平 北新地店」煮魚定食 鯛のあら炊き

今日はまたまた仕事で大阪へ!直近の大阪ランチは2連続で少し満足いくような感じではなかったので、今日は調べに調べ目当てのお店へ行ってきました!

 

最初に言いますが、他グルメサイトの高評価通りに(実際に行かないと分からない面もありますが)コスパ最強かつ抜群すぎるお店でした!過去色々行ったお店の中でも味、値段、量、サービス全てにおいて、とても満足感を味わえたお店。

 

場所は大阪の北新地!高級な飲み屋さんや、割烹、飲食店がひしめいている地域。

 

外観

オープン前に行ったのですが、自分の後には8人くらいの行列が。少し話それますが、入店前にサラリーマン2人が営業開始時間を聞きにいったついでにしれっと自分の前に入りやがった!!言葉汚いですが(笑)順番は守れーと心の中で思ってたら、そのサラリーマン店内でこけて、心の中で思わずガッツポーズ(笑)話し戻って店内はシックですごく大人な感じ。

 

ちなみにこういう感じの場所です

メインからは何本かそれた通りにありますが、夜は色んな意味でキラキラしている街。

 

ビルの奥にお店はあります

 

外のメニュー

ランチメニューは5種類

造り・煮魚・焼魚・天ぷら・海鮮丼(各々今日は何の魚か店員さんに聞くと教えてくれます)

釜炊きご飯、白菜漬もの、味噌汁、生卵もおかわり自由と新地なのに太っ腹すぎる。ちなみに要予約で昼のコースもあり、鯛めしが名物のようです。

 

テーブルには食べ放題の新鮮な卵がたくさん

 

煮魚定食(1080円)鯛のあら炊き

最初から決めていた煮魚定食。注文して割とすぐに到着!!鯛のあら炊き・釜炊きご飯・豚汁(味噌汁と書いてありましたが)がピカピカ輝いて登場!!

 

アップで

まず特筆すべきはこのボリューム。お皿の大きさ伝わるか分かりませんが、かなりのビックサイズ。左らへんに大きい切り身がありますが、なんとこのサイズが下にあと2つも隠れていました(スーパーで普通に1切れ○○円で売られているサイズ)さらに頭の部分とカマなどの、あらの部分まで。というかあらだけではないので厳密にはあら炊きではないような気がするサービスっぷり。生臭みは全くなく、高級割烹のような上品な味付け。煮汁が辛くないので最後まで美味しく頂けます。

 

豚汁

これも伝わりにくいかもですが、この器、うどん屋さんで普通に使われるくらいの大きさ。豚や野菜もたっぷりで美味しい。人が途切れる事無く入ってこられていたので撮影してませんが、白菜の漬けものが、これまた絶品!!

 

化学調味料にまみれたしなしなの白菜の漬けものも(笑)ジャンク好きの自分としてはあれはあれで好きなんですが、ここの白菜の漬けものはレベルが違う。白菜がプリプリで(笑)盛り方もキレイ。撮影できてないのが残念。

 

釜炊きご飯はつやつやしてて美味しいし、卵かけご飯も絶品でした。ちなみに卵・鯛の身と煮汁・白菜の漬けものをトッピングした贅沢な卵かけ。もう他の卵かけご飯たべれません!!

こんなに美味しいのに、漬けものがなくなるとお替りどうですか??って漬けものを持ってきてくれたり、女性の店員さん達の愛想も良く、サービスも抜群!!さらにご飯はもちろん、大盛りの豚汁までお替り自由なんです。1080円ですが、立地条件や、内容を考えると、1800円でも安いかも知れません。

 

いつもはここで終わるのですが続きを少し

大満足でお腹いっぱいになり目的を忘れる所でした(笑)午前中に仕事を1件終わらせていたので、残るはあと1件。時間が少しあったので歩いて向かう事に。大阪はガヤガヤうるさいイメージが先行するかもですが、今や水都と呼ばれているくらい、水との関わりも強い街。こういった落ち着いた場所が数多くあります。ぷらーっと歩いていると

 

目的地の通り道に大阪城発見!!

大阪城ホールや大阪城野外音楽堂はマスコロなどのライブで何回か行ってますが、大阪城は意外に初めてで気分がかなり上がりました。

 

下から見上げるとなかなかの迫力!!

お城マニアじゃなくても興奮必死だと思います。

 

夢を壊すようですが、表側はかなり現実的な造り(笑)

エレベーター完備(笑)それにしても外国人の多さに驚きました!!日本人は、ぱっと見た限りですが数えるくらいでした。建物和風なのに気持ちはアウェー感満載!!

 

こういった現代風の建物もありました

せっかくなので散策すると良いものを見つけた!!

 

お店の名前は分かりませんが、抹茶のお店発見!!

 

極抹茶ソフト(550円)

ガリガリクンなら5本は買えるので、かなり高って思いましたが(笑)もう今後来る事もたぶんないだろうと奮発して極を注文!!抹茶のパウダーがかなり濃かった。

 

大好き雀におすそ分け

コーンのかりっとなっている部分をあげていると、雀の集団に囲まれるというハーレム状態に(笑)この後、結局可愛い野鳥含む20匹くらいに囲まれ、ちょっとした鳩おじさん状態に。でも鳩も匂いをかぎつけてこっちに登場。鳥は好きですが、鳩は苦手なので雀との触れ合いもこれにて終了。ちょっとした日帰り旅のような一日でした。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

魚匠 銀平 北新地店
魚匠 銀平 北新地店
ジャンル:魚料理・鯛めし・鍋料理
アクセス:JR東西線北新地駅 徒歩5分
住所:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-4 はつ根ビル1F(地図
姉妹店:魚匠 銀平 本店魚匠 銀平 KITTE丸の内店
ネット予約:魚匠 銀平 北新地店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 北新地×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2018年1月30日

コメント