京都グルメレポート番外編27「ビアブルグ梅田」ビーフバター焼き

今日は大阪にて仕事の用事がありまして、朝から、仕事そっちのけで、何食べよう??どこいこう??という考えばかりのダメ広告マン全開!!もうほぼサボリーマンかもしれません(笑)まーでも美味しいものを食べるとパワーがでるし今後の活力にも繋がるという勝手な解釈をしてしまっています。

 

大阪は京都に比べて飲食店の数がすさまじく多いので、その分候補も多く、店選び迷う迷う。しかもラーメン・洋食・カレー・焼肉ランチ・とんかつ・バイキングなどなど行きたいお店の数をあげたらキリがないくらい。実際仕事を済ませてから本気で1時間ほど公園で悩み(笑)候補のお店へレッツゴー!!したのですが

 

A店→満員

あー仕方ないなー1時間は待てないし

 

B店→売り切れ

うわっ。まじかー

 

C店→休み             

えっ嘘やろ?・・・

 

と完全に心も折れ、ランチ難民に(笑)運を持っていない自分らしい。しかも歩きすぎて、足の指と指の間に水膨れまで出来るという事態に。日頃の行いが悪いのか、かなりついてない。そんな時に目についたのがこのお店。普段はビアホールのようですが、昼はランチやってるみたい。しかも席も広そう!!足も痛いし、こんな時はゆっくり座れるという事だけでこのお店に決めた。

 

看板のメニュー

この看板につられているのかお客さんの入りも上々。

 

メニュー表1

最初から名前と料理名に惹かれ、ビーフバター焼き1択。スープとドリンクバー、ライスも食べ放題と期待があがります!!

 

ビーフバター焼き(890+税)

写真で見るとお肉多くみえますが50〜70gくらい??と少ない。下に敷いてあるパスタの方がメインといっても良いくらい(笑)別添えのソースをかけるも鉄板がそれほど熱くなく、ジュッと良い音もあまりしなかった。あと野菜が完全にレンジでチンのような味。バターの香りもあまりなっかたような。ライスはお皿に盛られているタイプだったのですが、量が6口ほどでいける少量盛り。まーお替り自由なのでいいのですが。

案内された席もすごくタバコ吸う人の後ろだったので、煙を全てくらい、HPゼロに(笑)ライスお替り自由で、初めてお替りをせずにお店を後にしました。でも店員さんは女性も男性もテキパキとされていたし愛想も良かった。ランチは少し期待外れでしたが、機会があれば1回夜のビールを飲みに来ようかな。まーこういう日もあるよね(笑)

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

ビアブルグ
ビアブルグ
ジャンル:貸切可・肉・ビール
アクセス:阪急線梅田駅 徒歩1分
住所:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-8-1 DD HOUSE 1F(地図
ネット予約:ビアブルグのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 梅田・大阪駅×居酒屋
情報掲載日:2017年12月27日

コメント