京都グルメレポート376「相生餅食堂」豚のしょうが焼き定食

前にも言っていましたが、四捨五入して400近く京都グルメの記事をあげていてるのに、1つも登場した事が無い料理それは

 

生姜焼(笑)

 

嫌いな事は全くなく、むしろ好きなのになんでやろ?(笑)今回も生姜焼を狙ってた訳ではないのですが、メニューを見て直感で注文。

 

「相生餅食堂」さん

よくある地域に根付いたお蕎麦屋さんかつ、定食屋さん的なお店。ちなみに京都にはあいおい系は10ちょいあるのでお間違いなく。一応例に出すと、ひらがな表記の「あいおい」漢字の「相生」それに餅がつく「相生餅食堂」だったり詳しく調べてないけど暖簾分けな系統なのかな?(チェーンではもちろんないので)

 

内観

右側には座敷が3席ほど。家族連れにも対応。

 

定食メニュー

ご飯を玄米に変更できたり、何なら玄米定食ってのもあったりします。健康志向なお店なのかも。

 

うどんメニュー

 

そばのセットメニュー

 

これら以外にも丼ものなどメニューは豊富。

 

豚しょうが焼き定食(820円+ご飯大30円)

 

すごく家庭的な味付け

お肉は肩ロースかな?厚みがあるけど少し硬め。タレが少量だったのでジューシー感はなくパサっとしてました。生姜の風味も余り感じれなかったかも?ボリューム的にも豚肉は数キレと若干不完全燃焼(あくまで個人的な印象ですよ)玉ねぎとピーマンは大きくて甘くて美味しかった。

 

アップで

正直食べ終わって、850円かぁー・・という印象を受けてしまったんですが、お店の方の愛想は良いし、それにメインはお蕎麦のお店かつ、どのメニューも全て完璧というお店なんてどこにもないし今回はたまたまだったのかも。

 

お味噌汁も薄味だったけど、きっちり出汁をとられている系の味でした。要は科学調味料や醤油などの塩分を控えた健康の事を考えてくれているお店なんだと思います。それに何より自分がジャンクな濃い味に慣れ過ぎてしまっているだけかもですね(笑)カツカレーうどんが名物らしいのでまた来てみたいと思っています。

 


最後に何故、生姜焼きは美味しく魅力があるのにそこまで人気が無いのか変な観点から考えてみました(メチャクチャくだらない内容かつあくまで自分の観点です笑)


 

生姜焼きって他で例えるならコンパに例える事が出来ると思うのです。仮にA子ちゃん・B子ちゃん・C子ちゃんがあるコンパにいたとします。あくまで外見だけですが皆特徴があって可愛いとします。まーでも一番万人受けするのはA子ちゃん→次にB子ちゃん→C子ちゃんの順番だとします。そしてそっくりそれを、各一食づつしかないと仮定したランチタイムの定食に変換すると(食べ物に変換する意味が自分でも分かりませんが笑)

 

A子ちゃん=唐揚げ定食

 

Bこちゃん=とんかつ定食

 

C子ちゃん=生姜焼き定食

 

こうして考えるとA子ちゃん(唐揚げ)が人気でライバルが多しだと思うのです。どの子か1人しか選べないとなると半数以上がA子ちゃん(唐揚げ)にアタックしがちだと思うのです。お恥ずかしながら自分も過去の経験上A子ちゃん(唐揚げ)率高めの傾向があったかもしれません。ライバルの多さ、何より自分のレベルも含め全戦全敗ですよ(笑えません笑)

 

結果論だけ言うとこういう時にライバルの少ないC子ちゃん(生姜焼き)に狙いを定め(言い方笑)一途にアタックするのが人生の正解だったのかな?と言う気がします。

 

って偏見にこりかたまりつつ、しかも尚更外見だけで判断しているという最低なチキン・ラブですが(笑)要は生姜焼きの位置づけって美味しい割には絶対的な主役ではないし微妙な立ち位置にいると思うのです。どうしても唐揚げ・とんかつ・ハンバーグ・海老フライ等に押されがち。

 

勿論好みは人それぞれなので生姜焼きがNO1と言う方もおられると思いますが、生姜焼きもっともっと人気が出てきてほしい。唐揚げ・とんかつ・ハンバーグ専門店はあるのに生姜焼き専門店がないのは不思議(あるかもしれませんが)

 

何が言いたいのか自分でも本当訳が分かりませんがとりあえず生姜焼き頑張れー(主婦の方今日の晩御飯は生姜焼きいかがですか?)

 


♿入口は自動ドアではないですが店内は広めでした。


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

相生餅食堂
ジャンル:食堂・定食
アクセス:京都市営東西線東山(京都府)駅2番口 徒歩8分
住所:〒606-8351 京都府京都市左京区岡崎徳成町15-14(地図
周辺のお店のネット予約:
京Apollo食堂 宮川町のコース一覧
蕪屋のコース一覧
御料理 味舌−ました−のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 岡崎・平安神宮・南禅寺×定食・食事処
情報掲載日:2019年10月28日