チャレンジしてみた6 餅つき

新年明けましておめでとうございます。去年の話になりますが、今回は我が家で毎年行う餅つきの様子をご報告します。毎年12/30日と日が決まっているのですが、メンバーは親戚・両親の友達・近所の人など色々なメンバー。基本誰でも参加ウェルカムな感じなので、昔はこの人誰??って言うような知らない人達もたくさん来てたような気がします。自分は毎年1回つくだけですが(笑)工程はなかなか大変

 

きなこ餅・大根おろし餅

 

餅つきの工程は前日から始まります

もち米を洗って水につけておくそうです。大量なので、母親と姉が総出で前日から仕込むようです。 

 

自家製の蒸し器??

 

もち米

先ほどの蒸し器で蒸しあげます。

 

さっそくついていきます

ついているのは親戚のおじさん、うすどりは母親!!自分は家からおにぎり・いなり寿司を食べて見ているだけ(笑)

 

餅つきはリズムが大事!!

つき手と、うすどりの呼吸を合わせるのが慣れない内は難しいかも!!自分はさらに豚汁をよそって食べているだけ(笑)

 

出来上がり!!

 

家の中で待ち構えている親戚・子供達の出番です!!

 

小さいのから鏡餅用の大きいのまで作ります!!

自分は終盤に重い腰をあげて1回だけつきましたが、相変わらず今年も食べる中心のというか、食べるのがメインの餅つきでした(笑)つき手はけっこう若手もいるのだけど、ぺちぺちやる役の(笑)うすどりが母親と姉しかいないので、興味があれば是非是非今年は参加しに来てください!!

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

1