京都グルメレポート402「さぬき庵」さぬきちゃんぽん・たきこみごはん・おでん

元気で良い人と思っていた行きつけの鶏肉屋さんのおばちゃんが、慣れれば慣れるほど、実はかなりグチグチ言う人でプチショックを受けているチキンラブでございます(自転車こっちとめてーって、そんなきつく言わなくても笑)

 

またまた冒頭訳の分からない入りでしたが、一応関連してますのでご安心をー(なんの安心や笑)

 

ブログをしてる方でもしてない方でも毎日ご飯の時間はやってきます。締めには早いけど今年も何件食べにいった事でしょうか。その中でも味・ボリューム・値段・そして優しさが揃ってるお店はそうそうないのですがついに見つけたんです。

 

「さぬき庵」さん

見た目はどこにでもある普通のうどん屋さん

 

初っ端から驚きました

 

うどん屋なのにおでん鍋!!

うわー嬉しい誤算。これは頼まないとー

 

店主とその奥さんはニコニコされていてとても優しい感じ。おでん鍋の意外さと店主さんの優しさでもう心はお腹一杯。なのでもうお店を出てもいいくらいの満足感・・・ってそんな訳にはいきませんね。しっかり吟味して注文するかー

 

店主さんはうどんの本場の高松ご出身の方らしいので、いわゆる柔らかい京都うどんとは一線を画すうどんなのかな

 

うどんメニュー*全体写っていなくてすいません

かけうどんが400円とこれを基準にするならとてもリーズナブル

 

定食・ご飯ものメニュー

おでんは年中やっているようです。それにしても営業時間が朝の11時〜夜の9時ってとてもありがたい(確認してないのでもしかして休まれたりされてるかもですが)

 

食べる物は色々悩んだけど、腐ってもグルメブロガー。こういう香ばしい良い感じのお店なので今回は変わったメニューを意識したチョイスにしました。

 

牛すじ(160円)たまご(100円)

しかも上から甘めのお味噌がかけられているスタイル。京都でこういった名古屋スタイル?のおでんは他にないので嬉しいー。日本酒かビール飲もうかな・・・あっ仕事中でした。ガクッ

 

うどんはねーめちゃくちゃ迷いました。寒いので鍋焼きうどんも良いし、このお店で一番高いさぬき庵定食ってのも気になりましたが・・・

 

さぬきちゃんぽん(750円)

これも絶対他店にはないメニューではないでしょうか?うどんの上にトロミがついた和&中華風の餡がかかっています。

 

たきこみごはん(300円)

大きく見えないですがボリュームはけっこうありました。

 

こんな感じです

あーおでん見切れてる。友達にあんた良い子なんやけど色々詰めが甘いしもったいないねんとよく言われるのですが(笑)こういう事なんでしょうね(笑)てかどっちでもいいけど詰めが甘いけど良い子って言ってほしい。良い子なんやけど詰めが甘いって結局ディスられてる気が・・・また話が脱線しかけました(笑)

 

コシ的には程よい感じ

本場のTHEさぬきうどんという歯ごたえのあるうどんを想像していたけどもうちょっと柔らかい感じ*毎日手打ちされているそうです

 

この餡をコート代わりに体にまとわしてほしいくらい(笑)

 

たきこみごはんの味付けも絶妙

薄すぎず濃すぎず

色々頼んだので1330円とランチにしては値がはりましたが、それ以上の満足感。帰り際「めちゃくちゃ美味しかったです」と言うと「こちらこそわざわざありがとうございましたー」とニコニコしながらご夫婦で仰って下さいました。

 

今回さぬきちゃんぽんと言う変化球メニューだったので、今度は純粋に出汁を味わえるメニューを食べてみよう。絶対に近々再訪決定。

 

場所は山科ですが、山科の中でも人通りが少ない住宅街。冒頭の味・ボリューム・値段・そして優しさにさらに穴場も追加しないとですね。

 


♿店内はカウンターや座敷も3席。お優しいので対応して下さるかも。


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村