京都グルメレポート463「欧風土鍋カレー 近江屋正右衛門」自家製欧風とろとろ牛バラカレー

ひー!またまた更新せず最長記録タイでしたー!何とか何とか間に合った。

 

ムシムシと夏の暑い日が毎日続きますが、今回は違う意味の熱さで夏を逆に乗りきってやろうではないかー!と言う発想でカレーなんてどーでしょーか?

 

しかも土鍋!!絶対熱々(笑)

欧風土鍋カレーの近江屋正右衛門さん。

 

ちなみにこのお店の事はもう6、7年前から知っていたけど行かなかった理由の1つとして

 

お値段が少々ご立派!?

サラリーマン時代の時、お店の前を通る度に、んーサラリーマン(今は違いますが)にはちょっと手が出にくいかなーと敬遠していたのです。

 

今回は清水の舞台から飛び降りる気持ちでチャレンジ!(ちなみに本物の清水の舞台は、飛び降りたら確実にアウトくらいの高さがあるのでご注意をー)

 

てかお手軽なワンコインなんてのもあるし平日ランチタイムでこんなのも発見!

 

ちょっとお高いゾーン!

 

自分にとってはかなりお高いゾーン(笑)

てかこれはあくまでも自分目線ですしね。

 

値段はさておき魅力的なメニューがいっぱいで迷ったけど看板トップに書いてあった一番人気のこれを注文!

 

自家製欧風とろとろ牛バラカレー(1350円)トッピング温玉(100円だったかな)

熱々土鍋カレーと超巨大な牛バラ肉の見た目にやられた!うっ美味しそう。ご飯は大盛は無料だったので勿論大盛にしましたー。

 

カレーかけてやるー!

 

はー美味しそうすぎてため息出そう!

実際は湯気で鼻水でてましたが何か(笑)

 

お肉を崩すとこんな感じ!

肉肉肉ー!食感的にはトロトロというより多少繊維質を感じたかな。

 

欧風カレーはこくがあって美味しく、何よりお肉自体のその大きさに驚きました!(興奮で血圧上がりまくり、血圧の薬臨時で飲まないと、笑)

 

玉ねぎチップ?が大量にのっているけど、自分的には好みで後がけ的にする方がいーかなーとも思ったけど全体的には1350円の価値はありあり!

 

ゴボウのお漬物

ちなみに代々お漬物屋さんだったらしー!なのでこんな変わったお漬物も出てきます。

いやー美味しかった美味しかった。1350円だし毎日は無理だけどまたいつか再訪したいお店。違うメニューもまた攻めてみたいと思います。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村