京都グルメレポート292「店名不明」ジャンボたこ焼き

今回はシチュエーション的に最高なたこ焼き屋さんをご紹介。たこ焼き屋さんって街中はもちろん、自宅の一部を改装して経営されていたりもけっこうあると思うのですが

 

今回のたこ焼き屋さんは、なんと桜に囲まれているという最高の環境のお店なのです。

 

お店前方から撮影!

お店どこやねん??と思われてます??(笑)

 

段々近づいていきます

 

前は川、そしてその周辺にはたくさんの桜

 

お店到着!!

少し遠目ですが、あの赤提灯の所です。

 

ジャンボタコ焼さん

ちなみに店名がネットなどで調べても分からず、名前が不明(笑)

 

めちゃくちゃ安い!

5個250円って近くに女子高・女子大があるので、安くされてるのかな。そして店のおばちゃんはとても優しい。

 

お持ち帰りだけではなく、たこ焼き屋さんで食べたり、缶ビールも飲んだりできるみたいです。自分が行った時もおばさんとおじさんが1杯やっておられた。

 

自分は普段こんなことしないのですが(本当に笑)ブログ用で・・

 

たこ焼きと桜とおじさんの手(笑)

観光中でこの桜を撮っていた韓国の女の子達の、こいつ何してんねんという目線にも負けず撮影(笑)

 

中々のジャンボサイズ

 

たこもジャンボ

大きいし、安いし、何より桜を見ながら食べるたこ焼きは格別。しかもここは誰しもが知ってる桜スポットじゃなく穴場スポットだし、人も少ないんです。場所は京阪藤森駅出て川沿いを左方面に歩いてすぐ。桜が散る前に是非是非。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村