京都グルメレポート356「伏見唐揚げ小屋」唐揚丼

どうもこんにちはー!未だに去年から今年をまたいだ年越しそばの記事が更新できていないチキン・ラブでございます(笑)グルメブロガーあるあるだと思うのですが、いくつかストックがあったとしても、味の記憶が新しい行ったばっかりのお店を更新してしまいがち。特に自分の場合はひどくて年始くらいに行ったお店もまだまだ更新できていない状況。なのでそういった場合はまずそのお店が営業してるか確認しないといけないという手間が(笑)

 

このお店に行ったのも1月くらいだったかなー?もう定番となってきてるかもですが今回は唐揚げ。唐揚げ専門店にありがちなお持ち帰りのみと思いきや、中で食べて飲んだりで出来る唐揚げ屋さん

 

唐揚小屋というネーミング通り本当に小屋のような小さいお店

カウンター5席くらいだった気がします。

 

基本メニューはこんな感じ

唐揚丼・唐揚・皮付ポテトフライとシンプルイズザベスト。確か店内にもう少しメニューはあった気がします(カレーか何か?記憶が曖昧ですが)

 

食べて帰ろうかと思ったけど、今回はお持ち帰りにしました。

 

唐揚げ丼大盛り(650円)

大ぶりの胸肉の唐揚げが6個。ご飯の下にはノリがパラパラと敷いてあります。

 

自分は知らないけど「かづさ屋」さんというお店の系列だそうです

 

特製だしポン酢をかける事でさっぱりといただけます

 

肉厚で食べ応えがあり

家までここから30分かかるのですが、冷めても美味しくいただけました。揚げたてならより美味しいかと思います。

ちなみにですが皆さんは唐揚げはモモ肉派ですか?ムネ肉派ですか?これ論争が出来るくらいなかなか深い問題だと思うのですが、まーざっくりいうとどっちも美味しいとは思うのですが自分は断然モモ肉派。

 

モモ肉は噛んだ時の肉汁が弾けるジューシー感と食感の柔らかさがたまりません。まーでも胸肉は高たんぱくで低脂肪という身体的にはヘルシーで良いし、そう思うと胸肉も良いですね。唐揚げ好きを公言してるのに、こんな風に比べること自体が野暮だったかもしれません。

 

他で例えるなら女性の髪形でショートが好きか?ロングが好きか?論争と一緒かな。まーでも自分ボブも好きなんです(笑)唐揚げで言うと手羽先という感じかな。そうすると結局自分は唐揚げは手羽先、髪形はボブが好きなのかも知れません・・てか唐揚げの話と好きな髪形の話でゴチャついてきたのでここらへんでストップしておきましょうか(笑)

 

結論

唐揚げだったら結局なんでも好き

女性も同じく、貰ってくれる方ならだれでも良し(笑)

 

今日も一日適当に(笑)ボチボチ頑張りましょー!

 


♿店内は狭いので無理かもですが、お持ち帰り出来ます。


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村