京都グルメレポート381「山源」天ぷらそば

今回は哲学の道すぐそば、THE京都感満載の場所にある「山源」さんと言う老舗のお蕎麦屋さんへ行ってきました。

 

この辺りで仕事の用事が1ヶ月に1回ほどあるのですが、バリバリの観光地なので、観光地料金・混雑ぶりを考えて敬遠していたのです。まーでもたまには観光地のグルメも(むしろ京都以外の方はこっちの方が喜ばれるのかも?)知っておかないとですね。

 

「山源」さん

 

あのタクシーの角を曲がった所にお店はあります

まっすぐ行けば哲学の道。ちなみにここでもアジア系の海外の方中心に凄い人。

 

お店の名物(オススメ)はこれ!

哲学の道だけに哲学そば、オリジナルのもみじそば、そして京都と言えばにしんそば。値段はいずれも900円。普通の蕎麦屋さんと比べると安くは無いですが、場所柄等を考えると1000円切ってるって結構リーズナブルかも(特に、にしん蕎麦は老舗なら1000円超えてきます)

 

化かしメニュー

これもしかしたら関西以外の方は馴染みの無いメニューですか?関西はたぬきそばが逆に馴染みがありません。

 

メニューは少数精鋭スタイル

うん料金はやっぱり観光地にしてはリーズナブル。1000円超えるお店もある中、街のお蕎麦屋さん価格くらいではないでしょうか?上記のメニュー表以外には丼物メニュー数種と品数はそんなに多くなかった。

 

さー問題はここからですよ!!京都グルメレポートと名乗ってるからにはあれをいかないとダメですよね。しかも哲学の道近くですよ。ここは一択。

 

天ぷらそば(800円)

えーーーー哲学そば違うんかい!!とのツッコミがバシバシ入りそうですが、だって天ぷら食べたかったんですもん(笑)ここは自分の気持ちに正直に行きました(すいません笑)天ぷらの具材は見えてないですが海老・大葉・ナス(ズッキーニだったかも)・エリンギと少し洒落たチョイス。女性っぽい発想だなーと思ったら案の定作られてるのはご年配の女性の方。こういうお店って年季の入った大将がデンって構えられているイメージだけどバイトの方含め全員女性。

 

お出汁は基本的には優しい味

濃すぎず、薄すぎず丁度良い塩梅。でも何か他店とはちょっと違う出汁。ざっくり言うと鰹の風味がきつすぎないんです。自分は濃い味に慣れているはずなのに、この優しさが胃と心に染みました。

お蕎麦って本当にほっと出来る食べ物ですよねー。寒くなってくるこれからの季節なんて特に良さそう。

 

ちなみに自分はうどんよりお蕎麦派、魚よりお肉派、女性のタイプは綺麗系より可愛い系派(聞いてないか笑)なので、美味しいお蕎麦が食べれるお店情報お持ちの方は是非是非この世間の蕎麦屋さん知らずのチキン・ラブに教えてやってくだせー。

 

全然話変わりますが、もしかしてですが今後グルメ系のユーチューブをやってみようかなーと思ってるんです。チャンネル開設しても需要は全くなさそうですが独身で食べる事しか楽しみの無い可哀そうな人と思って情けで1回位は見てくれますか?(笑)

 

でも自分の基本コンセプトとしてはこっそりひっそりがメイン。最近は友達にも少しばれたり、仲良い友達にはブログしてるねんと言ってるのですがバレたら動きずらいというか、後は文句言われたりも怖いし悩み所(ビビりなので)

 

まーでもやるとしたら野球で言うと常にナックルボーラー、サッカーなら常にオーバーヘッドを狙ってるような変則グルメ系のチャンネルを考えています(面白い案があればご意見下さい)

 

進着具合としては昨日スマホカメラの三脚を買ったくらい・・・編集の仕方も知らないし、自慢ではありませんが有言実行とは程遠い意志の弱い人間なので実現出来ないまま終わるかもですが・・・

 


♿お店は広いですがそこに至るまでの道幅が狭く車も多い状況です


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

山源
ジャンル:そば
アクセス:京都市営東西線蹴上駅 徒歩11分
住所:〒606-8434 京都府京都市左京区南禅寺下河原町3(地図
周辺のお店のネット予約:
だる満のコース一覧
gion K 京都 祇園のコース一覧
吉加寿のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 岡崎・平安神宮・南禅寺×そば
情報掲載日:2019年11月6日