京都グルメレポート346「和幸ゼスト御池店」特ロースカツ弁当

最近、通勤時にたまに通る公園内を走っている20人くらいの野球少年達に挨拶されまくって少し困っているチキン・ラブでございます(笑)困ってるって、これだけ見ると挨拶くらい返したらいいやんと思うでしょ??でも想像して下さい。

 

「おはようございまーす」「おはようございまーす」「おはようございまーす」これが20人くらい続くんです(笑)

 

まーそのチームの方針で凄く良い行いだと思います。でも挨拶を返さなかったら挨拶返さないおじさんとして認定されるだろうし、逆に「おはよー」「おはよー」と皆に挨拶返ししたらそれはそれで挨拶しまくりおじさんとか裏ニックネームを付けられそうだし、このバランス感がとても難しい(笑)

 

色々考えていきついたのが4人に1人くらいの感覚でにこっと会釈、これが正解かな!!しつこすぎず、愛想悪すぎず・・・って自分又何が言いたかったんやろう(笑)あっそーそー、今回は脱線しないんです。その野球少年の1人が「とんかつ食べたーい」と言っていたのを聴いてしまったんです。

 

ご馳走してあげたい気持ちはやまやまだけど(笑)よし、代わりに今日の昼はとんかつを食べてあげよう!!(野球少年関係なし笑)

 

「とんかつ和幸」さん

このお店って全国区のチェーン店でしたっけ??だいぶ前に一度行った事あるような?無いような?ちなみに京都で他に「かつくら」さんて人気のお店があるけど、そこより空いてるしオススメ。

 

ちなみにですがランチタイムに間に合わなかったので通常メニュー適用だったんですが、お値段の方が1000円越えばかりだったんです(ちゃんと見てないので安いのもあるかも?です)まーお金を湯水の様に使う自分には痛くも痒くもないですが(嘘ですしね笑)今回は野球少年の気持ちになって注文しないといけません。勝手なイメージですが練習や試合の日は水分・昼食代込みで、お母さんから1000円ほどのお小遣いは貰っているのではないでしょうか?

 

なので1000円以内無いかなーと探すと、このとんかつ弁当&揚げ物単品コーナーがあったんです。

 

お弁当&単品

お弁当チェーン店のとんかつ弁当よりは勿論割高ですが、とんかつ専門店なので適正価格だと思います。

 

特ロースかつ弁当(820円)

何か上品な箱に入れてくれるんです。あのシールが無かったら和菓子っぽい包み(笑)ご飯とトンカツが別ってのも嬉しい所。ご飯大盛りも無料。

 

それこそ公園に行って食べようかと思ったけど、絶対とんかつおじさんと裏ニックネームが付いてしまうの確実なので(笑)会社で食べる事に。

 

箱オープン!!パカッ

 

おー美味しそう!!

お弁当チェーン店やコンビニのトンカツ弁当でも充分満足なんですが、やっぱり専門店の揚げたては全然違う。衣のさっくり具合や肉の厚み等、これで820円は値打ちあり。ちなみにお店のランチタイムはご飯・味噌汁・キャベツもお替り自由だし、そう思うとお店で食べるのはかなりお得。

 

さー黒ウーロン茶も買って健康プチ抵抗も完了!!いただきまーす

・・・・・・あれ??何か増えてません??はいミンチカツ追加ー(笑)しかもコンビニの。いやー野球少年ならやりそうじゃないですか??食べ盛りカスタム完了。今回自分は全く悪くありません、いやいや&泣く泣く追加したんです(なんでも人のせいにする心の小ささ露呈笑)

 

辛子とソースを付けていただきます

おーいーしーい!!トンカツってやっぱり揚げたて&専門店はこんな美味しいんですね。最近コンビニ飯ばっかりだったので余計そう感じました。

いやーとんかつ食べて良かった。これは野球少年に感謝!!穴場・有名な個人経営店では無いですがお腹も心も充分満たされた。安定感、これがチェーン店の一番の強みだと思います。

 

これは野球少年にこの弁当配って御礼しないとねー

 

820円×20で16400円か・・・・・・・やっぱり出世するまで待ってくれ←見込み無し、少年達ごめん(笑)逆にプロになっておじさんに奢って奢ってー。情けないおじさんより。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

和幸 ゼスト御池店
ジャンル:とんかつ
アクセス:京都市営東西線京都市役所前駅3番口 徒歩4分
住所:〒604-8091 京都府京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1 河原町御池地下街内B1F(地図
周辺のお店のネット予約:
京料理 鴨川納涼床処 きた山のコース一覧
山とみのコース一覧
鴨川テラス レストランバー XLVのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条河原町周辺・寺町×とんかつ(トンカツ)
情報掲載日:2019年8月22日
レストランブランド情報:とんかつ和幸