京都グルメレポート431「koedonuts kyoto」赤紫蘇クルーラー 和三盆など

毎朝の事ですが、70はゆうに超えているであろう、おばさまの電動自転車にあっさり抜かされ離されていく軟弱おじさんチキン・ラブでございます。いくら電動自転車といえども言い訳出来ないこの体力の無さを朝から痛感し出勤前からテンションダダ下がりです(笑)そー思えば自分はずーっと抜かされていく人生だったなー(笑)

 

例えば・・しつこいけど結婚、中学時代の男友達に、おとなしいおとなしい友達がいて、失礼ながら女の子に縁遠い感じなんだけど、2・3年前に久々に会った時結婚もして子供も2人ちゃんといて良いお父さんしてるんです。

 

自分なんてどこどこの唐揚げがあーだこーだ、高血圧だとか、世のお父さんお母さんが家族を養う事を1番に考えて頑張っておられる中、毎日何を考えて生きているのでしょうか?(笑)まーこんな男でも何となく適当にですがボチボチとやっていけているので、コロナで大変な世の中ですが悲観せずに頑張っていきましょうね(特に飲食店・ホテル)←結局これがいーたい!!

 

さーようやく本題ですが今回はスイーツ。しかもドーナツ。ちなみにですが京都内ではかなり評判のお店なので知っておられている方の方が多いと思います。

 

外観からすでにオシャレ

俗にいうインスタ映えするような商品が沢山。

 

1500円のドーナツ気になりますねー(カフェの商品かな)

 

わーーーーキレイ。美味しそうより先にそう思ってしまった(笑)

 

全体はこんな感じです

 

色々なドーナツがあるのですが京都のドーナツという事で名産品を使ったっぽいドーナツ↓(アバウトですいません)

 

赤紫蘇クルーラー(280円)

赤紫蘇は大原って地域の名産品なのでそれが使われているのか??は分かりませんが赤というかピンクがとても映えますね。自分服は黒いのが多いし、夜道の自転車事故防止対策でこの蜜?を体にかけて帰ったら良く目立っていいだろうなーとかアホな事考えてしまった。

 

この一番下のが和三盆糖(280円)

てかここでちょっとしたミス。ざっくりとしたイメージで和三盆って京都?って思っていたのですが四国の名産品らしい(合ってますか?)

 

買ったものすべて

赤紫蘇クルーラー・レモンコンフィ・和三盆糖・ホワイトチョコとパールチョコ(280円)チーズバタークランブル(350円)まー他店と比べると1つ1つの値段設定は高めかと思いますが、お土産に絶対喜ばれるかと思います。それぞれの具材?も際立ってたけドーナツ自体が食べた事無い味と食感で美味しい。

最近世の中の情勢・個人的な悩みも含めて(お前の悩み知らんわいといわないでー笑)ブログの更新滞りがちでしたが、これからもマイペースでボチボチとあげて行く予定です。

 

あっあとこんな自分でも出来る事として飲食店に食べに行って記事にして応援?(自分ごときがおこがましいですが)する事はできますので、飲食店ご経営者さんで客足が遠のいておられる方おられたらコメント下さい。

 

行ける範囲で是非是非お伺いさせていただきますー。タダにしろ?ご飯特盛りにしろ?とか無理は言いませんのでー(基本覆面調査ですのでこっそり行きますねー)

 


♿店内のスペースはかなり広いですよー


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

1