京都グルメレポート再訪369「和漢同菜 唐朝」豚肉と木耳の玉子炒め

相手をよくよく知る事、これって自分に一番欠けていた事かもしれません。コンパや飲み会で出会ったあんな子やこんな子、外見や一瞬のやりとりだけで好みやフィーリングが違う違うと思い込んでいた過去をやり直したい(笑)

 

ってまたアホみたいな冒頭ですが、食に関してもその店をよくよく知るってとても重要。

 

初回あんまりだったお店は違うメニューを、美味しかったお店は更なるメニューの探求を。

 

今回は前に行って凄くボリュームがあって美味しかったお店「唐朝」さんへ再訪してきました。

 

外観

府立医大病院の目の前にお店はあります。

 

店内は凄く清潔感があって綺麗です

 

定食メニュー

優柔不断泣かせのメニューの豊富さ!値段はオール900円と明朗会計。前回はユーリンチー定食をいただきました。今回は何にしよう?前回は揚げ物だったので、今回は炒め物でも狙おうか。中でも豚肉と木耳の玉子炒めが気になったんです。自分にとっては食べた事あるようでない絶妙なメニュー。

 

豚肉と木耳の玉子炒め(900円)

 

色合い美しいー!!

こーゆー子コンパにいたら惚れるな(笑)いやいや人間も料理も見た目より味(中身)ですね。豚肉も中々の量が入ってるし、玉子もこの感じなら2〜3つは使われている感じ。

 

木耳も大きくてプリプリ

うん、今回の冒険も大成功!!やっぱりこの店間違いない。

 

店の方は全員中国?の方で、接客も日本語そんなに上手ではない中、一生懸命。

 

前回は女性(奥様)がおられたけど、今回は男の方だった。ご飯お代わりできますかー?と訪ねると出来ますーとの事。

 

ご飯が進みすぎたので、もちろんお代わりしようと思ったのですが、お店の方昼食タイムでラーメンズルズル(笑)だったので泣く泣く断念。次回は最初から大盛り注文必須かなー。

 

話変わりますが台風の被害色々心配ですねー。京都は風が強く長雨が降っていたくらいで特に被害はなかったのですが、日本中で色々な川が決壊していて本当に自然災害は恐ろしいです。

 


♿店内は広いのでスペース的にはいけるかも?です。


 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

和漢同菜 唐朝
ジャンル:中華料理
アクセス:京阪本線(鴨東線)神宮丸太町駅5番口 徒歩9分
住所:〒602-0858 京都府京都市上京区東桜町21-8(地図
周辺のお店のネット予約:
Animoのコース一覧
卯今のコース一覧
酒ダイニング 酒破離のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 京都御所・西陣×中華料理
情報掲載日:2019年10月13日