京都グルメレポート266「マルシン生餃子直売店」生餃子

京都でめちゃくちゃ有名な「マルシン飯店」さん。メディアへの露出や、他グルメサイト等でもかなり取り上げられているので今や観光地か??って思うくらい行列が出来ていたりします。朝方までやっているので自分は大学時代の飲みに行った帰りによく行ってたなー。

 

ここは名物としては「天津飯」そして「餃子」なのですが、人気があるので約3年前に店舗横に持ち帰り餃子直売店が出来たのです。何かこういう言い方をしてたら常連の様ですが、自分買うの初めて(笑)毎日のように近くを通っているのにね(笑)

 

外観

自分の前にもお二方、そして自分の後ろにも何人かすでに並んでおられた。人気店凄い!!

 

メニューは2種類

生餃子・熟成生豚肉生餃子(全国発送もしているので冷凍もあり)どちらも美味しく、特に熟成餃子は値段が違うだけあってめちゃくちゃ美味しいのですが・・・

 

今回これがやってたんです!3周年キャンペーン!

生餃子30個入り1200円が1000円とお得に。お店で食べると1人前6個300円なのでかなりリーズナブルかと思います。

 

自分は2箱(60個)購入!初めてだったので生餃子の値段等を念押しで確認したのですが、店員さんの対応が凄く良いんです。穏やかで愛想が良くて接客も抜群!!忙しいお店ならハイハイそこ書いてあるでしょ?みたいな感じのお店もあると思うのですが、そういう所も流行っている秘密なのかな。

 

生餃子

サイズは程よい大きさ。ニンニクも使われているし、餡の味も濃いめだけど後口はあっさり。ビールくれっ!!ハイボールくれっ!!嫁くれっ!!お金くれっ!!・・ってラスト2つ違う願望が入ってしまいました(笑)

 

焼き方指南

焼いた事ない方でも安心!!自分思うのですが、餃子って焼くだけやろ??って思われがちですが、とにもかくにも焼きが難しいのでこういう風に説明書あるのって助かります。はーお腹すいた。さっそく焼いていきます。

 

ポイントは水を結構入れるみたいですねー

この水分が無くなるまで蒸し焼きにし、水分が飛んでから強火でパリッとさせます。

 

焼けたー!

ビール!ハイボール!焼酎!とりあえず酒を下さい(笑)でもこれは絶対米にも合うはず。

 

はい!美味しい!!

結局10個は軽く食べたかな。味の感想としては某有名餃子チェーン店より全体的にマイルド。なので女性にオススメしたい餃子かな。

焼くのは少し手間かかりますが、キャンペーンは今日・明日までやっているのでお近くの方は是非是非!!特に京都は大学が多いので、友達皆でワイワイ餃子パーティーとかいーのでは??

 

全体的な感想としてはマルシン飯店さんは味が洗練されているとか、京中華の名店のような感じではなく(あくまで個人的感想)良い意味で飾ってない街中華!気取らず手軽に行く事が出来るお店だと思います。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

マルシン飯店
ジャンル:中華料理
アクセス:京都市営東西線東山(京都府)駅2番口 徒歩2分
住所:〒605-0013 京都府京都市東山区東大路三条下る南西海子町431-3(地図
周辺のお店のネット予約:
アウトドア居酒屋アジトのコース一覧
桜肉料理 祇園 馬春楼のコース一覧
ぎおん 西坂のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 祇園×中華料理
情報掲載日:2019年2月9日

1