京都公園めし2 堀川清流で「丼丸」のそぼろ丼*一応、観覧注意

誰も待っていない公園めしシリーズ(笑)今回は公園では無いのですが、ベンチがあってゆっくりご飯が食べれるスポットをご紹介。

 

場所は有名な二条城の近くの堀川清流(正式名称かは分かりません)ここは長年水のない川だったのですが、10年くらい前に人工の川として復活!(長さ的には全長はかなりの長さです)

 

川幅は狭く、深さも無いので、夏場の子供たち水遊び場、他にもランニング、散歩スポットとして生まれ変わりました。大昔の事で言うと戦国時代はここで戦があってかなりの亡骸等があったらしい。またまた知ったかぶりをかましてますが、ちなみにこの情報は昨日の歴史秘話ヒストリアでやってたんです(笑)

 

自分ここでたまにご飯を食べますが、そんな場所やとは全く知りませんでした・・・少しびびりました(笑)

 

堀川清流復活の歴史

ちなみにここ、ブラタモリでタモリさんも来られていました。

 

ベンチや座れる場所もたくさんあります

夏場はここで七夕祭りも行われます。

 

*堀川通りの地図(川は通り沿い)

 

そして今回の相棒に選んだのがここ!!

 

「丼丸」さん

店舗は違いますが、全メニューほぼワンコインと激安ですごく気に入ったお店。ちなみにここはテークアウトメインの丼屋さんで(この店舗はイートインスペースあり)主に海鮮丼が有名。種類も50種類くらいあるのでは??

 

今回は寒かったのでホットメニューのそぼろ丼を注文

値段は600円ですが、大盛り無料券をもっていたので大盛りにしてもらった。話少しずれますが、自分昔から人と人をくっつける星に生まれてるようで、例えば自分が出会いほしくコンパ主催したのに周りが何組も結婚したし(笑)男女問わず友達同士を会わせて自分よりその友達同士が仲良くなったりと、周りはハッピーエンド、そして自分孤独(笑)と少し悲しい経験がたくさんあるのですが、実はもう一つ持っていて・・自意識過剰かもしれませんが(笑)お客さんいなかったのに自分が入るとお客さんがどんどん来るという事がよくあるのです。たまたま?と言えばそうかもしれませんが今回もお客0だったのに、自分が入った後6人くらいの団体登場。で今回なぜこんな事を言ったかと言うと、タイトルに観覧注意とありますがそれに繋がってくるのです。

 

そぼろ丼という名前だけあって、たっぷりのそぼろに錦糸卵、見えてないですが半熟卵も中央におられるのです!食べなくても分かる。おいしいやつ!!座る場所も確保したし、よし食べよう

 

・・・・・・・・・あれお箸が無い(笑)

 

袋?どこかに落ちてる?探せど探せど無いのです。恐らくですが先ほどの団体客の対応に焦ったおねーさんがお箸入れ忘れー(笑)自分のブログにたまに登場する姉なら(怖い笑)即電でクレーム入れてる所だと思います(姉よごめん笑)でも自分は元来、あんまり怒らない、なんとかなる精神の持ち主、そして何よりこの状況ブログ向きやん!!と逆に嬉しくなってきた(笑)

 

そして何よりお腹も空いていたので、箸の代わりになるものが何かないか考えてみたのです。

 

.ーケースの鍵をお箸代わりに

スプーンも金属だし同じやんか理論(笑)衛生面的には鍵穴のホコリが付着してるくらいかな。

 

¬昌鋲れをスプーン代わりに

これも安い金属の名刺入れなのでイケない事はないかも。一口が大きすぎる難点あり。

 

M遒舛討い震擇納家製お箸作成

見栄え的にはこれか!でもこの川沿いは犬の散歩スポットでもあるので衛生面は保証出来ず(笑)

 

さー問題です。自分は何番で食べたでしょうか??・・・・・・・・・・・・・・・・

 

って食べるわけないじゃないですかー(笑)世の中からお箸と言う存在が消えたとしたら考えるかもですが、そこまではさすがに(笑)正直これを見て、ネタでもドン引きされる方もおられるかもなので一応観覧注意としておきます(笑)

 

仕方ないけど会社に帰るとするか、会社にはお箸あったはず。そして会社に帰社

 

うんうんこれこれ!お箸ー・・えっ?鼓月って・・・

 

和菓子食べるやつやん!!

お箸ありませんでした(笑)一すくい2そぼろ、3錦糸卵、2粒のお米・・・・終わりが見えません(笑)皆さんも公園めしにはお気をつけ下さい。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村