京都グルメレポート133「微風台南」ルーロー飯

京都にも台湾発見!外観も店内もノスタルジックというか、台湾ぽい!(台湾行った事ないですが)

 

自分以外はカップル除く全て女性のお客さんだったので、いわゆる女性受けするお店かな。

 

でも食べ物はガッツリ系でそそるメニューがあるんです。

 

外観

 

台湾っぽい店内

 

内観

 

可愛いメニュー表1

狙ってたがっつりメニューはこれ!ルーロー飯。何と約1年前から食べたいなーと思っていたんですが行った2回とも定休日(笑)我ながら学習能力のなさにビックリしますが、念願叶いよーやく食べられます!

 

可愛いメニュー表2

 

ルーロー飯大&煮卵トッピング(880円税別)

サイズは小〜大まであり、こういう所が女性人気の理由なのかも。

 

味は独特の香辛料の香りが口いっぱいに広がるのですが、同時に感じるのは肉肉肉!!と口の中は肉満開(笑)甘辛く味付けられた豚バラとご飯の相性はピッタリ!ざっくり簡単に言うと激ウマ!特に男子は絶対好き系!

 

周りを気にせず大いにかき込むべし!!(自分は女子の目線が気になって1回1回良く噛んで食べてましたが笑)

 

立体的に

量的にはけっこう入っており、大食らいの自分でも充分お腹いっぱいになるレベル。この緑の漬け物がまた独特で美味しく、良いアクセントに。

 

プラス300円のおかずセット

店の方に勧められて頼んだのですが、これが色々な意味で少し残念!次回は無くてもいーかなー(笑)

合計すると税込み1200円超えとなってしまいましたが、初訪問だったので仕方ないかなーと思うよーにしよう(笑)

 

おかずセット頼まなければ1000円以内に充分収まると思います。ルーロー飯は京都で他にあまりないと思うので、ここでしか食べれないメニューなのかも?

 

他にも変わったメニューが多々あり。夜使いにも良さそうなお店です。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

微風台南
ジャンル:台湾料理
アクセス:京阪本線(鴨東線)神宮丸太町駅3番口 徒歩4分
住所:〒602-0000 京都府京都市上京区桝屋町359(地図
周辺のお店のネット予約:
Restaurant 信のコース一覧
ろまん家 御所南店のコース一覧
DINING+CAFE&BAR 閏のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 京都御所・西陣×台湾料理
情報掲載日:2018年5月23日

京都グルメレポート130「貝と酒 酒亭 道や」ハマグリそば

京都で珍しい貝料理がメインの居酒屋さん。貝の串焼きや、串揚げなどもあるそうですが目当てはランチタイムの「ハマグリそば」

 

何度も店前を通っていたのですが、なかなかタイミングが合わず今回が初訪問。

 

外観

店内はシックで暗めで良い雰囲気!!お忍びデートにもピッタリ。自分には縁遠い事ですが(笑)

 

メニュー表

日替わり・お造り定食・海鮮貝飯丼・そしてハマグリそばと少数精鋭。汁物・ご飯がお替り自由が嬉しい所。

 

ハマグリそば ハマグリ大盛り(1000円)

せっかくなのでハマグリ大盛りにしてみましたが、プリプリのハマグリが8個も入っており器からもはみ出すくらい。スープは和風の出汁にハマグリの旨味もたくさん出ていて完飲必須。麺は茶色っぽくて歯ごたえがあり美味しい(全粒粉??ていうんですか?無知ですいません)アオサは食後気管に入ってむせたけど(笑)良いアクセントに。

 

ハマグリご飯

一杯目のみ、ハマグリの佃煮付き。ラーメンを頼んでご飯が付いてきたり、お替り自由はそんなにないのでお得感あり。でもお替り自由の理由が自分なりにですが分かった。

 

答えはこれかな??

雑炊風にして食べてみましたが、激ウマ。美味しいスープを余すことなくいただきました。

 

こういうお得なセットもあるようです。

貝串って珍しいし、今度は夜も来てみたいなー。

街中なんだけど、何本かメインストリートを外れた所にあるので落ち着いた雰囲気も合わせてすごく良い感じ。店長さんもハキハキしていて、帰り際このチラシをくれたんですが夜使いもかなり良さそうなお店でした。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

酒亭 道や
酒亭 道や
ジャンル:貝料理と日本酒のお店
アクセス:地下鉄烏丸線烏丸御池駅 徒歩4分
住所:〒604-0846 京都府京都市中京区金吹町478(地図
ネット予約:酒亭 道やのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 四条烏丸・烏丸御池×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2018年5月21日