京都グルメレポート439「招福亭」鳥なんばそば めし中

ご無沙汰しておりまーす!コロナの事もあり外食が減っているのもありますが、それより気分があまり乗らず、更新滞っておりました。

 

でもこんなブログでも毎日アクセスしてくださる奇特な方(うそです、失礼しました笑)がけっこういてくださるので再び少しやる気を出して頑張ります(笑)※決して外出や外食を助長するわけでありません。

 

この日の気分はですねー、完全に和、いや洋、やっぱり中か?てかぶっちゃけ何でもいい感じ(笑)何なら犬が食べてる草でもいい。

 

草→緑→緑色のあれやな!!

 

とめちゃくちゃ強引にこじつけましたが、どのそばを頼んでもあのそばが使われているお店があるのを思い出したんです。

 

外観撮り忘れ、内観だけですが

お店は綺麗で、スタッフの方も大学生くらいの女子がおられたりフレッシュ!

 

うどん・そば

 

ご飯もの

 

いたってシンプルな普通のお蕎麦屋さんメニュー、今回は鳥なんばそばとめし中を注文!

 

鳥なんばそば(660)めし中(220)

 

さて皆様お気づきでしょうか??

 

このお店の蕎麦は全て茶そばなのです

緑−!茶そばなので当たり前やけど(笑)でも良い意味で味や香り的に茶そば感はそんなにないかも。なので普通のお蕎麦食べたいやんって方も全然美味しくいただけるかと思います。お出汁は自家製鰹節だそうで、確かにちょっと野性味ある鰹出汁。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 

京都グルメレポート438「香の川製麺」スタミナカレー

丸亀製麺っぽい名前の「香の川製麺」さん。自分のうどん観としては腰のあるうどんはあまり好んでは食べないんです。うどん観と言うか好みの問題か(笑) 

 

京都のうどん文化的には、コシのあるうどん屋さんも勿論ありますが、柔らかいうどんを出されているお店が多い気がします。

 

外観

 

麺は1〜3玉値段は同じ!

これはわんぱく男子にはめちゃくちゃ嬉しいですね。

 

色んなうどんメニューがあるのですが・・

 

ひねくれものの自分のチョイスはこれー

 

スタミナカレー ライス600グラム(780円+税)

めちゃくちゃ美味しそうなんですけど。ライスは600グラムと大盛(他のサイズもあります)そしてネギもたっぷり。ちなみにネギは元から乗ってたネギ+うどん用の乗せ放題ネギも追加。スタミナは味付けの豚肉でした。ちなみにこんなに美味しそうなのに混雑してる店内でカレー頼んでたの自分だけ(笑)盲点のメニューなんでしょう。

 

もちろんうどん用のトッピングもマストですよねー

選んだお友達は(笑)いか天と玉子天。値段は忘れたけど100円前後だったと思います。

 

ボリューム満点ー!

カレー注文でうどんスープ付き(セルフ)

 

玉子の天ぷら

 

スタミナ(豚)も旨し!

うどんのお店なのにカレーを注文するというひねくれ野郎ですが(笑)ボリューム・味共に満足。肝心のカレーですが、一口目は家カレー、給食カレーのようなほっとする味がするのですが、二口目に入ろうかとするぐらいに、家庭にはない独自のスパイスの辛さが「おーい、ちょっとまってー」と追いかけてきます。

 

口当たり的にはドロリとしたカレー。すごく美味しいのですがライスの量の割にはルーがかなり少ない。

 

1つ200グラムの円形のライスの塊3つの下に、ルーがソース的に敷いてある感じ。カレーは美味しくボリュームもあるので是非是非もう少しルーをいただけるとすごく有難いかなーと思いました。

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村